« スキージャンプW杯札幌大会、伊東選手初優勝! | Main | 2012.4.15開催「伊達ハーフマラソン」エントリー完了 »

2012.01.29

1/29・スキージャンプW杯、伊東選手2連勝!

今日・1月29日(日)、大倉山ジャンプ競技場でバウハウスFISジャンプワールドカップ2012札幌大会第2戦が行われ、昨日・1月28日にW杯初優勝した伊東大貴選手が優勝し、これで札幌大会2連勝。札幌大会で日本人選手が2連勝したのは史上初の快挙です!

昨日は1本目1位で、2本目で0.1点差ながら辛くも「逃げ切り」でしたが、今日は1本目3位につけ、2本目でこの日の最長不倒距離の137mを飛び、この時点でトップに立ち表彰台を確定。1本目2位、1位の選手が伊東選手のポイントを上回ることができず、「逆転優勝」となりました。
昨日、今日と見ていて、根拠は全くないですが、伊東選手が失敗するとは思わなかったです。余計なことを考えず、自分のジャンプに集中できている状態ですね。それは昨日の1本目で、風の状態の影響でいったんスタートゲートで準備するもシグナルが赤になり、いったんゲートを外れたのですが、仕切り直し後のジャンプでトップの134mの大ジャンプだったことからも、待たされても気持ちを切らさずに自分のジャンプに集中していたのだと思います。
そして、今日の優勝を見ていて、昨日のW杯初優勝で自分の気持ちを多少コントロールすることができるようになったような感じがします。もちろん、どの競技のトップ選手でも常に気持ちをコントロールすることはできないでしょうけど、ある程度であれば次のプレーに集中する状態をつくり出すことができるんですが、伊東選手もその状態に近づいたような感じですね。
伊東選手の2連勝で日本ジャンプ陣も復活の兆しと言いたいところですが、1本目で30位以内に入り、2本目に進出したのが昨日4選手、今日3選手のみ。2日連続で30位以内(W杯ポイント獲得者)は伊東選手と竹内択選手の2選手だけ。まだまだ全体としては復活までもうちょっとという感じですけど、今シーズン大活躍の伊東選手、竹内選手の存在はほかのジャンプ選手にとって、目先の「目標」とできるだけに、日本ジャンプ陣としてのモチベーションは高くなるので、今後に絶対「生きてくる」勝利ですね。
来週の日曜・2月5日、大倉山で全日本スキー選手権兼NHK杯があるのですが、私にとって今シーズンのジャンプ観戦、早くもラストとなってしまいます。このあとは札幌で大会がある日は、平日か東京旅行中で行くことができません…。なので、来週はたっぷり応援したいと思います!

|

« スキージャンプW杯札幌大会、伊東選手初優勝! | Main | 2012.4.15開催「伊達ハーフマラソン」エントリー完了 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/53854969

Listed below are links to weblogs that reference 1/29・スキージャンプW杯、伊東選手2連勝!:

« スキージャンプW杯札幌大会、伊東選手初優勝! | Main | 2012.4.15開催「伊達ハーフマラソン」エントリー完了 »