« いちょう並木の北3条通…風景印との「ツーショット」 | Main | 晩秋の陽だまりロード~エルフィンロードをLSD走行 »

2011.11.13

切手図案と同じ「北海道庁旧本庁舎」「札幌市時計台」を撮影

2011年9月9日発売のふるさと切手「旅の風景シリーズ」第13集「北海道 秋~冬」の「北海道庁旧本庁舎」「札幌市時計台」の切手図案と同じ構図で写真撮影してきました。

◆北海道庁旧本庁舎
北海道庁旧本庁舎写真
北海道庁旧本庁舎写真
「北海道庁旧本庁舎」切手/北海道庁内郵便局風景印
切手では北海道章の旗が南風でしっかりなびいてますが、撮影した日はほぼ無風だったため、旗は全くなびいていません。

◆札幌市時計台
札幌市時計台写真
札幌市時計台写真
「札幌市時計台」切手/札幌支店風景印
10月下旬でも紅葉はまだでしたが、11月に入り葉がやっと赤くなり、切手と同じ感じで撮影できるようになりました。
たた、切手は時計台の文字盤に紅葉がぶっているので非常に残念ですよね。私はさすがにそういうようにはは撮影しませんでした。ただ、きちんと剪定していおり、元々半端的な葉がなかったので、そのように撮影しようとしたくてもできない状況でしたが。
札幌はずっと雪が降らず、いつもなら秋は短く、すぐに冬という感じでしたが、今年は秋をたっぷり楽しめた感じです。ただ、明日・11月14日は雪予報。いよいよ冬突入のようです。

|

« いちょう並木の北3条通…風景印との「ツーショット」 | Main | 晩秋の陽だまりロード~エルフィンロードをLSD走行 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/53234673

Listed below are links to weblogs that reference 切手図案と同じ「北海道庁旧本庁舎」「札幌市時計台」を撮影:

« いちょう並木の北3条通…風景印との「ツーショット」 | Main | 晩秋の陽だまりロード~エルフィンロードをLSD走行 »