« 「若柳郵便局二重消印」のその後(1) | Main | プロ野球日本シリーズ、最後も残念な試合 »

2010.11.07

今度は押印失敗風景印、お詫びなく返送

風景印・築館郵便局
若柳郵便局の二重消印の件で、郵便局会社を通して実態調査中ですが、今度は同じ宮城県栗原市にある築館郵便局(〒987-2299)へ風景印押印の郵頼をし、ハガキの引受消印で自宅あてに戻ってきた風景印をみると、印影はかすれがあり、縁の5分の1が欠けた状態でした。

押印を失敗することはやむを得ないことだと思いますが、押印失敗に対し、郵便局から失敗した旨の連絡もなければ、お詫び文の送付もなし。失敗した状態でそのまま「送りつけた」のは、明らかに誠意のない対応で、問題ありです。
で、早速、郵便局会社に同郵便局へ今後の対応について、メール連絡したいので、返答依頼をしようと思ったのですが、ケータイ(NTTドコモのiモード)で郵便局サイトを見たところ、同サイトでは直接、郵便局会社へのメールによる問い合わせができない状況。
やむを得ず、同じ日本郵便グループの郵便事業会社あてのメールアドレスに風景印印影の画像を添付してメール連絡しました。
今回の築館郵便局の風景印押印対応ですが、相当左に傾いて押印しており、試し押しはせず、いきなり押印して失敗した…可能性が高いですね。丁寧に押そうとする感じが全く感じとられないのが非常に残念でなりません。正直、どういう仕事でもいい加減にする方は少なからずいるものなので、運悪くそういう方に処理されてしまった、というだけなんですが、前述の二重消印の件もそうですが、こういう誠意のない対応に対しては、収集者側も断固たる処置をしていくしかないですね。残念ながら。そうでもしないと「対応改善」はされないでしょうから。

|

« 「若柳郵便局二重消印」のその後(1) | Main | プロ野球日本シリーズ、最後も残念な試合 »

Comments

お久しぶりです。
株式会社郵便局はサービスが落ちてるというか、以前にもまして官僚的な仕事になっていますよね。

僕も年賀はがきの予約でそう思いました。9月から予約していたのに発売日当日に、「くぼみ入りが用意できません、週明けには用意できます」て・・・
じゃあ、いったい何のために予約させていたんですか?

一昨年はキャラ入りの写真用年賀が用意できないと、あらかじめ断りの電話が来ていましたが、事前に連絡も無しとは、明らかにサービスの低下ですよね。
ましてや、くぼみ入りは(一応)障がい者への配慮商品でもあるのに、一月も前に予約した商品を当日になって用意できないなんて言い出すとは、企業として障がい者には販売しない、全く興味がないと言ってるも同然です。

風景印にも何度もがっかりさせられています。
きっと、自分が買おうとする服を店員さんが包むときに乱暴に扱って、破っても、汚しても何も気にしない人たちなんでしょうね。そうじゃなければ他人から預かった商品にあんな事はできませんもんね。金にもならない、面倒な作業を押しつけられてと迷惑な思いでこなしているのでしょう。
ほんとに全く期待していません。目の前で押印してても期待はしていません。きれいに押せたら、もうけ物、曲がりかすれは当たり前ですから。

Posted by: あいあい | 2010.11.09 at 11:47 PM

あいあいさん、こんにちは。
郵便局のサービスの質が落ちているというより、郵便局で行っている業務が多すぎる弊害があると思います。
明らかに怠慢な業務ということもありますが、大抵はそれなりに頑張ってやってもらってます。
こちらも多少のミスは努力しての結果なら大目に見てます。ただし、適当にやっているようなら、厳しい対応になるでしょう。ただし、結果的にこちらの欲しいモノが手に入れば、なるべくウルサクは言わないようにしてますけど。
あとはお願いの仕方に工夫していくことも大切かな。プレッシャーをかけすぎない、見本を見せるなど。
しょせん、局員と客の1対1のやりとり。少し余裕をもってやっていきたいですね。

Posted by: yua | 2010.11.22 at 08:16 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/49948972

Listed below are links to weblogs that reference 今度は押印失敗風景印、お詫びなく返送:

« 「若柳郵便局二重消印」のその後(1) | Main | プロ野球日本シリーズ、最後も残念な試合 »