« 10/3・別海町パイロットマラソン完走記(1) | Main | 明日・10/10、「いわて北上マラソン」出場 »

2010.10.09

10/3・別海町パイロットマラソン完走記(2)

別海町パイロットマラソン入賞メダル
2010年10月3日(日)、第32回別海町パイロットマラソンの完走記・その2です。

◆25km/1:38:21
この5kmは19分31秒。キロ3分54秒。ここにきて、5kmごとのラップタイムの最速をマーク。この調子なら2時間46分くらいでいけそう。
集団は私を含め6人に減り、27km過ぎ、往路の15km給水所で水を補給したところで2人のランナーがスピードアップし、集団から抜け出す。私は水を飲んでややペースが落ちたため、集団からいったん遅れるも、すぐに残りの3人の集団に追い付く。
28kmの給水所(中西別市街)あたりでペースを上げたランナーについていき、27〜29kmの2kmは7分29秒(28km地点のラップはとり忘れ)とキロ3分45秒ペースで、ハーフ並みの速さ。しかし、このスピードアップがたたったのか、30km手前で右足ふくらはぎがつりそうになってしまい、やむなくペースダウン。27kmまでいた集団の中では一番遅れてしまうことに。この時点で推定「9位」。
◆30km/1:57:37
この5kmは19分16秒で、最速ラップをまた更新。キロ3分51秒ペース。しかし、ふくらはぎが早くも限界となり、つらないように歩幅を狭めてピッチ走法にしたり、足のバネをなるべく使わないようスリ足にしたりなどするものの、時折ふくらはぎがピクっとつりそうになり、スタミナはまだまだ十分ありながら、スピード出して走れないジレンマとの闘い。
32kmあたりで28kmでスピードアップしたランナーが失速し、そのランナーを抜かすも、34km過ぎで別のランナーに抜かれ、推定「9位」は変わらず。
◆35km/2:18:28
この5kmは20分51秒。キロ4分11秒。ペースは足がつりそうになってから落ちたものの、北海道マラソンのときはキロ4分半ほどまで落ち込んだので、今回の落ち込みは最小限。
36km地点で後ろから1人抜かされ、推定「10位」。ついに入賞のボーダーラインに。ただ、前にいる別のランナーとの差は少しずつ詰めている状況。このままなら40kmまでには抜かせそう。
38km手前、チームの監督から「入賞確実だ!」との声をかけてもらう。足の状態は不安いっぱいだけど、入賞はなんとなくいけそうな感じ。
39km地点手前で、ついにペースが落ちてきたランナーを抜き、三たび推定「9位」。39km地点過ぎの交差点を右折すると、向かい風(南風)をもろに正面へ受け、厳しい条件。それでも、今の自分なりの走りに徹し、自己記録更新と10位入賞のダブル達成へ向けてひた走る。
◆40km/2:39:38
この5kmは21分10秒。キロ4分14秒。ペースは序盤よりキロ20秒近く落ちるも、これでも一応サブスリーペース。
40km過ぎで右折。あとは競技場まで一直線。41km手前で後ろから1人抜かれてしまうも、足の方はほどほど動き、キロ4分ペースくらいでなんとか粘る。足が完調であれば、思いっきり行くところですが、足がつるかもしれない、という不安をかかえながらの走りだと、多少セーブした走りしかできず、ちょっと歯がゆい思いでゴールへ向かう。
◆Goal/2:48:50
陸上競技場に入り、ちょうどゴールしたランナーが7位で、私の前にはランナーが2人。自分の順位が10位であることをしっかり確認。後ろとは100m以上離れているものの、足が完全につってしまうとしばらく動けなくなるので、ラストスパートをかければ、自己記録更新ができるかもしれない状況の中、ここは無理せず、入賞狙いで激しいスピードアップはしないままゴール。記録は2時間48分50秒と自己記録まであとわずか4秒でしたが、フルマラソン大会では初の総合入賞です。

距離/スプリット/ラップ/1kmペース
05km 0:19:43 19:43 3:57
10km 0:39:24 19:41 3:56
15km 0:59:03 19:39 3:56
20km 1:18:50 19:47 3:57
25km 1:38:21 19:31 3:54
30km 1:57:37 19:16 3:51
35km 2:18:28 20:51 4:10
40km 2:39:38 21:10 4:14
Goal 2:48:50 09:12 4:11

ゴール後、参加賞の特大バスタオルと入賞の証「10位」の札をかけてもらう。こういうことも初体験。そして表彰式で賞状とメダル(写真上)をもらう(副賞の海産物は後日自宅へ宅配)。
表彰式後、参加賞のバターをもらい、秋味鍋と無料提供の牛乳を食し、別海を食でも満喫しました。
自己記録更新はならなかったですが、30kmまですべて5kmごとのラップが19分台なので、2時間45分切りに向けての土台はできた感じです。
また、前半のハーフが1時間23分07秒、後半のハーフが1時間25分43秒(キロペース4分04秒)、落ち込み幅は2分36秒で通常のレースなら粘り込めた方と言えますが、別海のコースは前半上り、後半下りなので、本来なら後半の方が速いタイム、遅くなっても1分前後でいきたかったところ。来年は本気で2時間45分切りを狙いたいと思います。
あと、2009年度は100位以内(男子40歳)に入ることができなかったランナーズ誌提供の「1歳刻みランキング」も、このタイムなら100位以内(男子41歳)は確実(昨年の男子40歳で73位相当)でしょう。ちょっと嬉しいし、ひと安心です(2007年度、2008年度の100位以内ランクインはともに)3月開催の東京・荒川市民マラソンですね。
次のフルマラソンは来週、10月10日にいわて北上マラソン参加と2週連続のフルです。幸い、別海は30kmからは実質体力温存した形になってしまったので、北上も記録狙いでいきたいと思ってます。

|

« 10/3・別海町パイロットマラソン完走記(1) | Main | 明日・10/10、「いわて北上マラソン」出場 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/49688007

Listed below are links to weblogs that reference 10/3・別海町パイロットマラソン完走記(2):

« 10/3・別海町パイロットマラソン完走記(1) | Main | 明日・10/10、「いわて北上マラソン」出場 »