« 新千歳空港内郵便局、インク浸透式和文印「北海道」入りを使用 | Main | 箱根駅伝…「5区・山上りの距離短縮」はナンセンス »

2010.01.04

2010.1.1・元日風景印押印回り記

風景印・倶知安支店
1月1日(金・祝)、年賀状差出で風景印押印のため、郵便事業会社倶知安支店へ行ったあと、元日営業郵便局・郵便事業会社ゆうゆう窓口(支店)へ「風景印押印回り」をしてきました。

今年・平成22年の干支は「寅(トラ)」ですが、北海道内ではトラが入った風景印はないので、平成22年用寄附金付年賀葉書北海道版が「羊蹄山と初日の出」ということで、1月1日に押せる羊蹄山が描かれた風景印を使用箇所…郵便事業会社倶知安支店(1つのみ)に行って風景印押印という予定となりました。
(1)倶知安支店(「支店」は郵便事業会社。以下同じ)
朝5時20分起床。自宅最寄り駅・JR厚別駅から6時28分発・小樽行普通列車に乗り、小樽で8時07分・長万部行普通列車に乗り換え、9時19分・倶知安駅到着。天気予報では倶知安方面は吹雪模様とのことでしたが、おだやかな曇り空。9時半、駅から700m先にある倶知安郵便局併設の倶知安支店ゆうゆう窓口へ到着。年賀状に風景印を押印。窓口にはたまに年賀葉書購入で訪れる客が来る程度。ただ年賀葉書は通常の無地・インクジェット用(印面は「南天」)が売り切れで、まだ売れ残っている印面がディズニーのプーさんのを買っていく方が多かったです。
11時半に押印終了。外に出ると吹雪。2時間前とは天気が一変。まず郵便局向かいのセイコーマート(コンビニ)で昼食の買出し。ここではセイコーマートグループの函館・ハセガワストア名物「やきとり弁当」が買えるのですが、元日は店内調理を中止しているため、買うことができず。残念!普通ののり弁当と100円の塩やきそばを買い、倶知安駅に戻って、待合室で食べる。待合室ではワンセグ機能付のケータイでニューイヤー駅伝を見てました。
風景印・札幌駅パセオ局
(2)札幌駅パセオ局(「局」は郵便局会社の郵便局。以下同じ)
倶知安駅から12時22分発・小樽行普通列車に乗る。途中、発寒中央駅-発寒駅間の踏み切りでJR普通列車と乗用車が衝突し、札幌駅-小樽駅間が約1時間、列車運転を見合わせていたものの、今は運転再開したとのこと。それでも列車ダイヤが乱れている可能性大。このあと野幌局&野幌支店へ行く予定ですが、営業時間が15時までなので、それまでに到着できるかどうか不安になる。
13時29分・小樽駅到着。このあと13時34分発・新千歳空港行の快速エアポートに乗る予定。列車はホームに待機していて、ダイヤどおり快速エアポートは発車し、ひとまず安心。
14時08分・札幌駅到着。定刻より2分遅れ。元日営業の札幌駅パセオ局へ行き、風景印押印。
風景印・札幌中央局
(3)札幌中央局
このあとすぐに札幌中央局へ行き、風景印押印。併設の札幌支店で使用の風景印は時間がないため、あとで再訪して押印することに。
風景印・野幌局風景印・野幌支店
(4)野幌局&野幌支店
JR札幌駅に戻り、江別行普通列車に乗って、14時47分・野幌駅下車。800m先の野幌局へ。15時の閉局5分前になんとか到着し、風景印押印。そして、ゆうゆう窓口で野幌支店風景印も押印。野幌駅に戻ったところ、このあと乗車する札幌方面行列車が8分遅れで到着とのこと。野幌到着まで遅れなしで到着できたのは運が良かったみたいです。
風景印・新札幌駅デュオ局
(5)新札幌駅デュオ局
15時26分、野幌駅から手稲行普通列車に乗り、厚別駅下車。そこから自宅には戻らず、新札幌方面へ。まずは厚別支店(厚別局は元日休業)へ寄ったところ、ゆうゆう窓口は約20人待ち状態。厚別支店は元日配達の年賀状が北海道内の支店では一番枚数が多い…つまり、管内の人口が一番多いので、不在郵便類の交付や年賀葉書購入などの客も非常に多い状態。この段階での風景印押印はあきらめ、私書箱に入っている年賀状を受け取り、新札幌駅デュオ局へ。ここも元日営業局なので、風景印を押印。
風景印・新千歳空港内局
(6)新千歳空港内局
16時06分、新札幌駅から新千歳空港行・快速エアポートに乗り(定刻より3分遅れ)、16時34分・新千歳空港駅下車(定刻より4分遅れ)。元日営業の新千歳空港内局で風景印押印。これで、郵便事業会社の支店に併設の郵便局以外で元日営業している郵便局、3局全局の風景印を入手。インク浸透式の和文印の印影がチラッと見えたのですが、局名表示に本来入れる必要のない「北海道」が入っていたので、これも葉書に記念押印。
風景印・小樽支店
(7)小樽支店
このあと、もうちょっと風景印を入手しようと思い、17時04分、新千歳空港駅から小樽行・快速エアポートに乗り、18時22分・小樽駅下車(定刻より5分遅れ)。小樽はみぞれ状態の吹雪。約1km走り、小樽支店ゆうゆう窓口で風景印押印。
風景印・札幌支店
(8)札幌支店
19時04分、小樽駅から新千歳空港行・快速エアポートに乗り、19時36分・札幌駅下車。再び札幌支店に寄り、風景印押印。ついでに札幌支店私書箱を開け、年賀状を受け取る。
風景印・厚別支店
(9)厚別支店
このあといったん実家に寄ったあと、23時過ぎ、再び厚別支店へ。ゆうゆう窓口には誰もおらず。風景印押印はすぐに終了。これで元日の風景印押印は終了(5局+5支店)。23時25分、無事自宅帰宅。

帰宅したあと、風景印印影をスキャナでスキャン作業をしていたら、新千歳空港内局風景印の年活字にアンダーバー「_」が入っていませんでした。あらら…。
さて、来年の元日、2011年1月1日ですが、干支はうさぎ。北海道内でうさぎの入った風景印は、旭川末広局、ぬかびら源泉郷局、屈足局の3局ありますが、3局とも1月1~3日は休業。さすがに賀状を1月4日差出というのは遅すぎるので、正月らしい図案の風景印押印する手で「逃げ」るかもしれません。または絵入り年賀葉書の図案によっては、今年同様、その図案に合った風景印が元日に押せる場合、そこへ行くことになるかもしれません。どちらにしても、1月1日の消印を押して差し出すことだけは継続したいと思ってます。

|

« 新千歳空港内郵便局、インク浸透式和文印「北海道」入りを使用 | Main | 箱根駅伝…「5区・山上りの距離短縮」はナンセンス »

Comments

素敵な年賀状ありがとうございました。風景印の押印お疲れ様でした。

Posted by: 山北雅仁 | 2010.01.07 at 04:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/47215473

Listed below are links to weblogs that reference 2010.1.1・元日風景印押印回り記:

« 新千歳空港内郵便局、インク浸透式和文印「北海道」入りを使用 | Main | 箱根駅伝…「5区・山上りの距離短縮」はナンセンス »