« きたえーるトレットミルで「初走り」 | Main | 明日のハーフマラソン、GPS 時計を装着 »

2010.01.08

2010年初レースはナンバー「1 」!

ナンバー「1」参加通知書
1月10日(日)、2010年の初レース、「第37回高根沢町元気あっぷハーフマラソン大会」に出場します。

高根沢は栃木県のほぼ中央部、宇都宮から北東に約15キロ離れたところにあります。
成人の日の前日の日曜日、いつもは東京・赤羽の荒川河川敷で開催される「谷川真理ハーフマラソン」を走っていたのですが、今年は河川敷の改修工事がある影響で、コースとしては陸連公認にはならないとのこと。大会参加者も約1万人と規模が大きすぎて、何かと慌ただしい状態なため、同じ日に行われるほかの大会を探したら、高根沢のハーフ大会を発見。参加者は昨年が1638人、ハーフだけだとわずか360人。コースもおおむね平坦で、さらに陸連公認コースで距離の誤差はほとんど無し。どのみち移動は「北海道・東日本パス」(JR北海道、JR東日本、いわて銀河鉄道、青い森鉄道ほかの普通・快速と札幌−青森間の急行はまなす自由席が5日連続乗り放題で1万円)利用で、東京へ行く場合も宇都宮経由なので、今回は栃木の大会に出場です。
なお、昨年・2009年のマラソン大会ラストも大田原マラソンなので、2連続で栃木の大会出場です。
で、昨年末に参加通知書のハガキが届いたのですが、ナンバーカードの番号がなんと「1」!今までナンバーカードの番号で一番小さな数字は、2002年のオホーツクマラソンの「16」。1桁番号自体初ですが、「1」番とは驚きました(苦笑)。推測ですが、私は陸連の部でエントリーしており、番号付けは都道府県順(&男女別)で、北海道陸連の選手がいた場合、「1」から割り振りされるのでしょう。多分、北海道陸連登録の選手でエントリーしたのは私一人なのでしょう。
実は昨年10月に出場した北上マラソン(岩手県、私は併催の全日本マスターズマラソンに出場)でも、ナンバーカードの番号は陸連登録者の都道府県順なので、男子の北海道陸連所属選手ならまず番号は一桁になることが確実です。
さて、肝心の目標タイムですが、年末にインフルエンザA型にかかってしまった影響で、1時間以上の継続走を2週間以上もやっておらず、スタミナがあまりない状態なので、キロ4分ペース、1時間24分前後です。まずは無事に完走を目指します。

|

« きたえーるトレットミルで「初走り」 | Main | 明日のハーフマラソン、GPS 時計を装着 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/47243319

Listed below are links to weblogs that reference 2010年初レースはナンバー「1 」!:

« きたえーるトレットミルで「初走り」 | Main | 明日のハーフマラソン、GPS 時計を装着 »