« 第13回東京・荒川市民マラソン、申込は明日・10/15で締切! | Main | 10/11・全日本マスターズマラソン完走記(1) »

2009.10.15

中尊寺&角館散策…ふるさと切手と「比較」!

中尊寺金色堂写真ふるさと切手・中尊寺金色堂
10月10~12日、北東北へ旅行へ行ったのですが、「ふるさと切手」の題材となったところへ行き、ただデジカメ撮影するだけでなく、切手が描かれたようなアングルを見つけて撮影…ということもしてきました。

まずは、10月11日(日)、フルマラソン走ったばかりの体で、岩手県平泉町にある中尊寺まで行き、金色堂を参観。ふるさと切手(2000年8月1日発売)のデザインは、金色堂の覆堂の外観なので、入館前に撮影。さすがに連休中とあって、観光客が多く、人のいない状態で撮影するのはかなり難しい状態。時間もあまりないので、雰囲気がわかればOK。切手で描かれているような感じで見るには、相当高い位置からでないと不可能。身長200cmくらいの方でも無理です。なお、切手は建物、階段、「金色堂」の表示板が金色で描かれてますが、これは覆堂の中にある金色堂の金色をイメージしているだけで、実際の色はもちろん金色ではありません。
翌・12日(月・祝)は、秋田県仙北市の角館武家屋敷群に行きました。ふるさと切手(1999年12月17日発売)のデザインは「黒板塀に囲まれた武家屋敷」…。
ふるさと切手・角館の武家屋敷
どこの武家屋敷かまでは、解説では説明されてません。武家屋敷群をさらりと散策したところ、岩橋家のが切手のデザインに近いと思い、撮影してきました。
角館の武家屋敷写真
ただし、切手の細部をチェックすると、岩橋家の建物とは細部が異なるので、切手の題材は別のところでしょう。でも、雰囲気がだいたい合っていればいいでしょう(と、妥協する)。
単に観光地を散策するだけでなく、切手と見比べてみると、いろんなことに気付かされるので、勉強になりますね!

|

« 第13回東京・荒川市民マラソン、申込は明日・10/15で締切! | Main | 10/11・全日本マスターズマラソン完走記(1) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/46485030

Listed below are links to weblogs that reference 中尊寺&角館散策…ふるさと切手と「比較」!:

« 第13回東京・荒川市民マラソン、申込は明日・10/15で締切! | Main | 10/11・全日本マスターズマラソン完走記(1) »