« 明日・7/5の北広島ハーフは後半勝負! | Main | 「ねんりんピック」券売機用共通ウィズユーカードを購入 »

2009.07.10

「prepare」…マラソンでも非常に重要

アメリカ・メジャーリーグを取材しているライターのコラムで、シアトルマリナーズのイチロー選手と同じア・リーグで、規定打席に達し、イチロー選手の打率を上回り、首位打者に立ったツインズのジョー・マウアー選手(過去に首位打者2度輝いている(イチロー選手もメジャーで首位打者2度)のよく使う単語に興味を引きました。

その単語とは…「prepare」…日本語で「準備をする」という意味です。マウアー選手いわく「僕はまだメジャー6年目。シーズンや試合に向けた準備の仕方をもっと学びたい。それが何より大事だと思う」…一流は見るところが違うなぁ、と感心してしまいました。
「準備をすること」…これはどのスポーツでも当てはまることでしょう。そして、私が楽しんでいるマラソンの世界において、もちろん「準備すること」は非常に大切だと思ってます。
マラソンにおける「準備」とは、前日までの調整もそうだし、コースの下見、そして当日朝、レース直前までの過ごし方もそうです。マラソンのスタートは、ピストルがなってからじゃなく、実は準備の段階から始まっていると言っていいでしょう。その準備がしっかりできたときに、レースにおいて自分の最大限のパフォーマンスを発揮することができる(「必ず」ではないですが)わけです。準備がうまくいかなかったときは、たいてい結果はよくなかったりするもの(ただしウォーミングアップはやりすぎるとかえってスタミナロスなどで逆効果なので、やらない方がいい結果が出ることもありますが…)。
さて、あさって・7月12日(日)、第4回札幌・豊平川市民マラソンで、フル(42.195km)を走ります。昨年も出場。昨年は「キロ4分30秒ペースの42km走」という位置づけで、最後だけペースをちょっと上げましたが、3時間08分47秒とほぼ予定どおりに走ることができました。今年も位置づけは「42km走」と変わらず。ただしペースは昨年よりちょっと上げて「キロ4分15秒ペース」…つまり、「サブスリー(3時間切り)ペース」でいくつもりです。練習的なレース参加でも、臨むときにはしっかりと準備をするつもり。ナンバーカード引き換えも大会当日ではなく、大会前日の明日・11日にしておいて、あらかじめ自宅でランシャツにナンバーカード装着などの準備をするつもり。そして、この42km走が目標どおりできれば、来月の北海道マラソンの準備が少しずつ進んでいる状況と言えますね。
ただ細かい部分ではいろいろと試行錯誤していることも多く、どのような準備をすれば、よりいいパフォーマンスができるのか…手がかりでもつかむことができれば、非常に嬉しいですね。ホント、日々勉強状態だったりします。

|

« 明日・7/5の北広島ハーフは後半勝負! | Main | 「ねんりんピック」券売機用共通ウィズユーカードを購入 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/45594629

Listed below are links to weblogs that reference 「prepare」…マラソンでも非常に重要:

« 明日・7/5の北広島ハーフは後半勝負! | Main | 「ねんりんピック」券売機用共通ウィズユーカードを購入 »