« 来年もとくしまマラソン、走りたい! | Main | 5/1・ミスドエスタ札幌ショップOPEN »

2009.04.29

コンサドーレ札幌、愛媛に辛勝ながら4連勝!

札幌-愛媛戦・スコア表示
今日・4月29日、札幌ドームでサッカーJ2、コンサドーレ札幌-愛媛FCの試合が行われ、一時は3-0の楽勝ムードも、愛媛に2点取られ、辛くも3-2の逃げ切り勝利。内容はともかく、これで4連勝。7位浮上です。

今回はボランティアとして場内整理係を担当。観客数は11,242人なので、それほど混雑しているわけでもなく、ある意味「楽」だったりもしますが、正直一サポーターの立場でいえば、観客が少ないのは残念の一言。場内整理などが忙しくて悲鳴を上げるくらいの方が嬉しいのです。
今日のJ2の試合で言えば、札幌ドームよりも僅差とはいえ、甲府(小瀬/11,546人)、仙台(宮城/11,261人)の方が観客数は多かったのです。人口的には札幌の方が多いのですから、まだまだ集客の努力が足りないといえるでしょう。やはりPRの仕方、そしてスタジアムでいかに感動を与えるか…これが欠如しています。もちろん、試合に勝つことが一番ですが、手っ取り早いこととして、「過去の感動をもう一度…」的な企画をして、新しいサポーターにも昔のコンサドーレの栄光を少しでも味わってもらうというか、共有してもらうことをしていけば、それを見るだけでも楽しいような気がするんですけどね。ま、これは札幌ドームならOKでしょうが、厚別ではできませんね(苦笑)。「昔はよく行ってたんだよね…」という方は結構いるのだから、ちょっとしたきっかけで来てくれる可能性は大なのです。PR方法も「この手で来るかぁ」というような斬新的なことも必要と感じてます。PRをしているようでも、札幌のマチはいろんなことで溢れているので、ほかのマチと同じことをしていても、そのPRでは埋もれてしまうのです。ピンポイントでもいいんですよね。アッと言わせるようなことをしていかなければ、ますますジリ貧になっていくだけです。小手先の招待券配布、割引サービスでは、一度来ておしまい…です。決して無駄とは言わないけど、せめて5回行けば1回タダ!くらいなことをしないと効果は薄いのかな。
選手もいくら声援が大きくても、空席の目立つスタジアムを見ると、ちょっとは幻滅するもの。スタジアムがサポーターで埋め尽くされている状態を見るだけで、勇気が湧きます。
今日、「コンサドーレ勝利の歌」を作り、キックオフイベントで披露した奥村慎也さんが試合前にゲストで登場し、曲が場内に流れ、そして試合終了後もコンサドーレが勝利したので、再び曲が流れたのですが、それが選手、サポーターともみんなで試合終了後に歌える状況になれば、もっと盛り上がって、集客も伸びると思うんですけど、札幌のマチってそういうことにはなかなかならないんですよね。というか、誰か言いだしっぺがいないとやらないという雰囲気ですね。とにかくドンドン仕掛けていく、失敗しても次々といろんなことをやっていく。それで1つでも当たればOK…くらいでいいと思います。
次のホームゲームは5月5日(火・祝)、札幌ドームでの対栃木SC戦。第9節までは得点がわずか「1」でしたが、最近2試合は連続ドローですが、3点、2点と複数得点を挙げていて、侮れません。まずは先制して主導権を握れば、優位に試合を運べると思うので、先に失点を絶対しないことですね(どの試合もそうですけど)。試合開始が16時から。この日は日刊スポーツ豊平川マラソンの10kmに出場。スタートが12時からなので、走り終わったあと、地下鉄真駒内駅前からのシャトルバスに乗って、ドーム直行し、試合観戦の予定です。

|

« 来年もとくしまマラソン、走りたい! | Main | 5/1・ミスドエスタ札幌ショップOPEN »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/44837726

Listed below are links to weblogs that reference コンサドーレ札幌、愛媛に辛勝ながら4連勝!:

« 来年もとくしまマラソン、走りたい! | Main | 5/1・ミスドエスタ札幌ショップOPEN »