« フルマラソン1歳刻みランキング、やはりレベルが上がってる! | Main | 2/2発売エコー葉書「(社)北海道産業廃棄物協会」の図版 »

2009.01.22

きたえーる・ランニングコースで15kmミドルペース走

1月22日(木)の仕事帰り、きたえーる(北海道立総合体育センター)に寄り、ランニングコースで15kmのミドルペース走(キロ4分20秒ペース)をしてきました。

この日は12日振りにきたえーるのランニングコースが使えるとあって、混雑してました。ただし、使える時間帯が17~21時ということで、仕事が終わってすぐにきたえーるへ行き、17時半に到着したのですが、既に貸しロッカーの割り当てが全部埋まっていて、空き待ち状態。30分くらいの待ちを覚悟してましたが、幸い15分ほどで空きが出て、思ったより早く利用できました。
実は、利用開始時刻の17時からとあるジュニアスポーツクラブの子供たちが30人くらい利用していたのですが、コースでは走り込みではなく、1人ずつダッシュやももあげ(スキップ)などを時々行っているだけでした。きたえーるのランニングコースは無料なので、こういう使われ方もアリでしょうけど、問題なのは使い終わったら、すばやくロッカーの鍵を返却されないこと。利用時間は2時間と決められているので、17時から利用の場合、19時で利用終了なのですが、コース利用が終わっても、だらだらとアリーナの座席にいて、19時を過ぎても残っている状態。19時10分頃に「ただいま、ランニングコースが混雑していて、利用待ちの方が大勢います。17時からの利用の方は、利用終了は19時までですので、ロッカーの鍵を返却願います。」と館内放送がありました。はっきり言って、指導者のマナーは良くないです。同じく17時から利用していた高校生の集団は、40分ほど利用してすばやく鍵を返却していました。ランニングコースの利用は先着順ですから、待つのは仕方ないですが、利用待ちの方が大勢いるのに、平気で利用可能時間をオーバーするのは問題有りです。きたえーるの受付する方も「マナーが悪ければ、次回以降の利用をお断りするかもしれない」と言っていたほど。
ま、ランニングコースが無料で利用できるから、こういうことが起きてしまうのでしょう。100円でいいから有料にすれば、こういう団体利用は確実に減るのかな…。でも子どもの利用は無料だから、効果はないか…。
たとえ、1時間、場合によっては2時間近く待つことになったとしても、きたえーるにはいろんなスポーツ関係の書籍、雑誌、そしてスポーツ新聞が置いてあるので、時間つぶしには全く困らないのですが…。
で、肝心のトレーニングですが、心拍計を装着して、キロ4分20秒ペースで15km走りました(ミドルペース走)。心拍数は、最初が140前後、ラストは150くらいに上がってました。自分の感じでは7割くらいの力で走ったつもり。そして、15km走ったあと、1kmを9割の力で走ったところ、タイムは3分27秒。心拍計は186…瞬間最大で200を超えてしまったので、誤動作ですね。カシオのCHR-200Jを使ってますが、誤動作は多いでね。拍センサーつき胸ベルトの心拍センサー部分に必ず水を濡らしてから利用してますが、あまり汗をかかないため、途中で水分がなくなってしまうのが大きな原因でしょう。あとは胸毛があるからかも…(苦笑)。
この日は私と同じマラソン同好会メンバー3名も走ってましたし、同好会には入ってないけど、私が最初の職場にいたときの先輩(というか師匠ですね)も走ってました。みなさん、きたえーるランニングコースの走れる日を待ちかねていた感じですね。
私は昨年・2008年の青梅マラソンの参加Tシャツを着て走っていたら、同じTシャツを着て走っていた方がいました。私が16km走ったあと、クールダウンでジョグしていたら、同じTシャツを着ていた方が「青梅行ったんですか?」と声をかけてきました。「雪で中止だったので、残念でしたよね。私は今年も青梅に行きます。」と話したら、その方は「申し込もうと思ったら、定員オーバーでした」とのこと。申し込もうと思ったら、定員に達していて既に締め切り…というマラソン大会続出ですけど、札幌でも申し込みできなかった方がおりました。で、「北海道マラソン(制限時間が5時間に拡大)も受付開始初日に申し込まないとダメですね」と声をかけてきました。
多くの方が自分のペースで走っているところを見ていると、私も励みになります。今後も継続したトレーニング・走りこみをしていく気持ちが強くなりますね。
きたえーるのランニングコース、次の平日夜間で利用可な日は1月28日(水)で、この日も利用開始は17時からなので、今日と同じことが起きる可能性大ですね。私は時間休をとって、17時前に行ってみようかな…。

|

« フルマラソン1歳刻みランキング、やはりレベルが上がってる! | Main | 2/2発売エコー葉書「(社)北海道産業廃棄物協会」の図版 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/43824534

Listed below are links to weblogs that reference きたえーる・ランニングコースで15kmミドルペース走:

« フルマラソン1歳刻みランキング、やはりレベルが上がってる! | Main | 2/2発売エコー葉書「(社)北海道産業廃棄物協会」の図版 »