« 10/12・新潟マラソン完走記(1) | Main | 「時計台創建130周年」記念共通ウィズユーカード購入 »

2008.10.14

10/12・新潟マラソン完走記(2)

10月12日(日)、新潟マラソンの完走記・その2です。

◆中間地点(21.0975km)/1:25:49
前半はキロ4分04秒ペースとほぼ予定どおり。このペースを維持できれば2時間51分台。しっかりとペースを維持していく走りを心がける。
◆25km/1:41:33
この5キロは20分12秒。キロ4分03秒ペース。途中、スタート前に会った知り合いのランナーとすれ違い、声を掛け合う。
途中、スタート付近以外ではコース上で唯一と言ってもいいくらいの住宅地を通り、沿道の住民からの応援を受ける。最後の残り5キロ地点過ぎからの約4キロほどは河川敷を走るものの、あとはスタート、ゴールの競技場内を除けば、すべて公道を走るのですが、沿道の応援はスタート直後とそこの住宅地以外はあまりなし。ただし、給水所のボランティアからの応援を受け、嬉しかったです。
◆30km/2:02:07
この5キロは20分34秒。キロ4分07秒ペース。ちょこっと力を抜いて走ったせいもあり、ややペースダウン。後ろから迫ってくるランナーもいて、やはり簡単には抜かれたくない気持ちもあり、スペシャルで2度目のゼリー飲料補給後、ちょいとギアを入れ直してややペースアップ。たまに大幅にペースダウンしているランナーが前にいたときは、スッと抜く。
◆35km/2:22:02
この5キロは19分55秒。キロ3分59秒と最速ラップ。ちょっと飛ばし過ぎてしまいました。でも、まだまだ余力有り。
◆残り5km/2:30:52
キロ4分ちょうどのペースでいけば、2時間50分台でゴールできるので、ちょっとスピードアップする。
◆残り4km/2:34:47
この1キロは3分55秒。さすがに速すぎ。そのせいもあり、わき腹がちょっと痛みペースダウン。後ろから2人のランナーに抜かれる。
◆残り3km/2:38:56
この5キロは4分09秒とついにここで4分05秒ペースから遅れてしまう。ただし、キロ4分20秒ペースなら2時間51分台でゴールできるので、なんとか踏ん張る。
◆40km/2:42:22
この5キロは20分20秒。キロ4分04秒ペース。ただし、35〜38キロの3キロは、キロ4分を切るペース、38〜40分の2キロは、キロ4分10秒を超えるペースと両極端。途中のハイペースが失速を招く結果となってしまいました。ただしスタミナ切れではないし、あくまで調整の大会出場なので、ラストスパートをかけて、ダメージを残すよりはまだまし、と割り切ることに。河川敷のコースは所々ウレタンみたいな路面で、足の負担が少し軽減され、非常にありがたかったです。
◆残り2km/2:43:11
この1キロは4分15秒とまたペースダウン。キロ4分20秒で乗り切れば2時間51分台。
◆残り1km/2:47:30
この1キロは4分19秒とまたまたペースダウン。それでもいつもなら4分半を超える大失速のところ、ペースダウンの幅は小さくなっています。
◆Goal/2:51:55
残り600mくらいで河川敷から左折。競技場に入り、約4分の3周してゴール。記録は2時間51分55秒。今年3月の荒川市民マラソン(2時間50分25秒)に続く自己2番目です。なお、最後の1キロは4分25秒。残り4キロから1キロごとにラップが5秒ずつ悪くなってました(苦笑)。

距離/タイム/ラップ/1kmペース
05km 0:20:29 20:29 4:06
10km 0:40:55 20:26 4:06
15km 1:01:03 20:08 4:02
20km 1:21:21 20:18 4:04
25km 1:41:33 20:12 4:03
30km 2:02:07 20:34 4:07
35km 2:22:02 19:55 3:59
40km 2:42:22 20:20 4:04
Goal 2:51:55 09:33 4:22

順位は部門別(39歳以下の部)で23位、全体で33位でした。
目標は2時間52分台(ずっとキロ4分05秒ペースでいけば、ゴールタイムは2時間52分18秒)でしたから、ほぼ予定どおりでした。
思えば、今年5月に顔面骨折後、初のサブスリー。正直、大怪我しても走りができ、記録を狙える状況に回復できて良かったです。改めて思いますが、健康は有難いですね。
翌日・13日の早朝、信濃川河川敷をジョギングしようと、宿泊している新潟駅前のホテルを出たら、目の前をジョギングしている方が通り過ぎ、さらに別のホテルを通り過ぎたら、これからジョギングしようとアップしている方も…。そして万代橋を渡り、信濃川河川敷に行こうとしたら、逆に河川敷ランを終了の女子選手を見かけました。昨日のゲストランナー、大南選手でした。ただし、双子選手で、1人でのランでしたから、姉妹のどちらかはわかりませんでした(苦笑)。一流ランナーは旅行先でもちゃんと練習しているんですね。あ、私はたまたま気が向いたから走っただけです(笑)。
これからの予定は、来週の10月19日に札幌で北海道ロードレース、11月2日に千葉・成田のPOPランでともにハーフ出場後、11月16日に神奈川で湘南国際マラソンのフル出場です。ただし、年内は走り込み重視なので、すべて調整ラン。それでも、湘南は今回の新潟よりちょこっとペースアップ。キロ4分02秒ペース(5キロ20分10秒)でいけば、2時間50分12秒なので、自己記録更新を視野に入れた走りをしたいです。

|

« 10/12・新潟マラソン完走記(1) | Main | 「時計台創建130周年」記念共通ウィズユーカード購入 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/42782744

Listed below are links to weblogs that reference 10/12・新潟マラソン完走記(2):

« 10/12・新潟マラソン完走記(1) | Main | 「時計台創建130周年」記念共通ウィズユーカード購入 »