« 北海道マラソン、なんとか12年連続完走! | Main | 士幌町の丸形ポスト、3箇所撮影 »

2008.09.02

北海道マラソン後、腰の状態はちょっと改善

北海道マラソンが終わり2日目。腰の調子は、姿勢によってまだ痛みが出るときもありますが、歩くことそのものは普通にできるようになってます。逆に言えば、姿勢をきちんとしていれば痛みは全くないので、腰の痛みがなくなる目処が出てきました。ちょっとホッとしています。

ほかの部分ですが、足については後遺症はほとんどなし。張りや違和感もほとんどなし。全力で走ることがそもそもできなかったので、腰の調子が問題ないのなら1週間後にまたフルマラソンを走ることができるくらいの状態です。内臓の方も問題なし。ホントに腰の調子が戻れば、マラソン練習はいつでも再開可能です。
9月から来年3月までの予定ですが、9月はちょいスピード強化月間。10kmレースを2つ入れています(15日・滝川、21日・恵庭)。そして、10月から来年1月までは走りこみ期間。ただし10月は3週連続で札幌(ハーフ)、新潟(フル)、北海道ロード(ハーフ)とレース参加。ただし、「ちょっと速いペース走」の位置づけで、記録狙いというよりは、前半の入りを気をつけて、後半はペースダウンしないようにほぼイーブンペースで走ることを心がけての参加です。11月もハーフ1回(関東方面、参加大会は未定)、フル1回(湘南国際)参加。湘南で90~95%の力で2時間50分前後の走りができるかどうかのテストです。12月はひたすら走りこみ。1月もハーフの大会1本出ますが、走り込みが中心。1月下旬からヒルトレーニングを入れて、2月の青梅30kmで3月のフルに向けた速いスピードでのペース走を行い、2月下旬からスピード練習も入れつつ、調整に入って、3月22日の東京マラソン、または3月15日の荒川市民マラソンで、2時間48分切りを目指す…というプランです。
書き方はかなりアバウトですが、練習はきちんと目的意識を持ち、練習プランを立てて、メリハリをつけてやっていきたいと思ってます。2時間50分を切って、さらに上のレベルで走っていきたい…(どこまで上げるか、まではまだ明確に見えてないけど)のですが、適当や行き当たりバッタリでやっても効果が上がらないので、いろんな勉強をして、効果的な練習をして、レベルアップを図るつもりです。まずは走りこみで基礎力のアップ。その基礎が高まった段階で、ヒルトレーニングやスピードトレーニングでさらにスピードにも磨きをかけていきたいと考えてます。
まずは、とにかく休養と腰の完治ですね…。

|

« 北海道マラソン、なんとか12年連続完走! | Main | 士幌町の丸形ポスト、3箇所撮影 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/42363067

Listed below are links to weblogs that reference 北海道マラソン後、腰の状態はちょっと改善:

« 北海道マラソン、なんとか12年連続完走! | Main | 士幌町の丸形ポスト、3箇所撮影 »