« Aコープきょうごく前の丸形ポストを撮影 | Main | 北京五輪・柔道女子、谷本選手連覇…「五輪に愛されている」 »

2008.08.11

北京五輪、水泳・北島選手金メダル…これぞ真のアスリート!

今日・8月11日はなんと言っても、北京五輪で北島康介選手が男子100m平泳ぎで優勝。それも世界新記録で2連覇達成。インタビューでは言葉が詰まり、思わず感極まって泣いてしまい、私もライブでテレビを見ていて、もらい泣きしてしまいました。

ハートは熱く、それでもレースは冷静に自分の泳ぎに徹していて、まさしくこれが真のアスリート!という感じを受けました。
このレースは北京五輪の中で絶対ライブで見たい!というか、一番に注目!と思って休暇をとり、水泳中継前には10kmほどジョグをしたあと、テレビ観戦してました。私はマラソンランナーなので、競技は違いますが、レース運びというか、精神的なものについてはとても勉強になったかな、と思ってます。大舞台でレースに集中する姿、そして予選、準決勝でちょっとしたミスをしっかりと本番の決勝で修正できるのはさすがの一言。
日本水泳陣だけでなく、ほかの競技の日本人選手にとっても、この北島選手の活躍は、刺激になるとともに、試合への臨み方は大いに参考になると思います。
実は1936年(昭和11年)の8月11日、ベルリンオリンピックの女子200m平泳ぎで前畑秀子が優勝し、日本人女性として初の金メダルを獲得。ラジオ実況のアナウンサーが「前畑ガンバレ」と連呼し、日本中を沸かせました。あれから72年後の同じ8月11日に北島選手が男子100m平泳ぎで世界新で2連覇達成というのは、運命的にも感じてしまいます。
余談ですが、3ヶ月前の交通事故で、歯を損傷したのですが、本日やっと治療が終了しました。顔の痺れの方は若干残ってますが、あまり気にならないほどまで回復してます。マラソンレースには全く影響はありません。これで、8月31日の北海道マラソンは思う存分走ることができそうです。なお、長期予報では、8月下旬の気温は、50%の確率で平年より高めとのこと。ま、多少の暑さは私にとって大歓迎。ただし、強風だけは勘弁ですね(苦笑)。

|

« Aコープきょうごく前の丸形ポストを撮影 | Main | 北京五輪・柔道女子、谷本選手連覇…「五輪に愛されている」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/42141154

Listed below are links to weblogs that reference 北京五輪、水泳・北島選手金メダル…これぞ真のアスリート!:

« Aコープきょうごく前の丸形ポストを撮影 | Main | 北京五輪・柔道女子、谷本選手連覇…「五輪に愛されている」 »