« 北京五輪、水泳・北島選手金メダル…これぞ真のアスリート! | Main | 北京五輪・女子柔道、道産子・上野選手、連続金メダル! »

2008.08.12

北京五輪・柔道女子、谷本選手連覇…「五輪に愛されている」

今日・8月12日、北京オリンピックで、日本勢は柔道女子63キロ級で谷本歩実選手がアテネに続く連続金メダル。体操男子団体総合もアテネに続く連続金メダルを狙ったものの、地元中国が金メダル獲得し、日本は銀メダル。今日の日本勢MVPは谷本選手ですね。優勝が決まった瞬間の笑顔、そしてインタビューに答えているとき、ともに輝いていました!

テレビ中継で解説の山口香さんが谷本選手について「五輪に愛されている」と言ってましたが、まさしくピッタリですね。それは柔道に対する気持ちが純粋なんですよね。アテネ金のあと、世界選手権などの国際大会では一度も優勝することができず、ケガもあって今回の北京五輪出場すら難しい状況でしたが、見事復活して、アテネに続くオール一本勝ちによる金メダル獲得。決勝では相手の技を返して、内またで相手を裏返す文句なしの「一本」勝ち。決勝戦はきたえーるのランニングコースでのランをいったん中断して、ケータイのワンセグテレビでライブ観戦してましたが、またいい試合を見ることができました。だからこそスポーツ観戦はたまらないんですよね。これでおとといの柔道男子・内柴選手、昨日の水泳・北島選手に続き3日連続の日本勢金メダル獲得で、またまたパワーをいただきました。
でも、明日のスポーツ紙一面はきっと「女子マラソン・野口みずき選手、北京五輪欠場」なんでしょうね…。私も野口選手の五輪欠場は非常に残念です。でも、五輪直前の練習でケガをして欠場…というのは、致命的な調整ミスですよね。ある意味、野口選手は金メダルしか狙っていなかったので、五輪直前でもハードな練習をしていたのかもしれませんが、
やはり日本代表として出場する以上、少なくとも五輪本番のスタートラインに立つことを目標にしてほしかったですね。
五輪のレースまで1か月を切った段階では、どこかに違和感があれば、勇気を持って休養をとる必要があったと思います。1か月で最大1200km走っていたわけですから、ちょっとの休養をしたところで、一気に走ってきた「貯金」がゼロになることはありません。
前回大会金メダリストでも、レース直前の調整に失敗するほどですから、レース前の「調整方法」について、もっともっと研究していく必要があると思いますね。
私も8月31日開催「北海道マラソン」では、まずはスタートラインに無事立ちたい…と思ってます。就寝中、たまに発症してしまう「こむら返り」などにならないよう、寝る前に水を飲んだり、ストレッチをしたり…など、防止策を講じてます。記録も一応は目標タイムを設定するものの、最低ラインは「12年連続完走」…これさえできれば、まずはOKです。そして運が良ければ記録もついてくる…と思うようにしています。気持ちを張り詰めすぎだと、いい記録で走ることはまず無理。勝負は30kmから…それまではいかに体力温存しながらイーブンで走っていくか、がカギですね。とにかく、大会当日までアクシデントがないように「調整」したいです。ま、今年は5月の交通事故で、ひとつ間違えばマラソンを一生することができない可能性もあっただけに、無事健康なからだで参加できることに感謝して走りたいですね。

|

« 北京五輪、水泳・北島選手金メダル…これぞ真のアスリート! | Main | 北京五輪・女子柔道、道産子・上野選手、連続金メダル! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/42151255

Listed below are links to weblogs that reference 北京五輪・柔道女子、谷本選手連覇…「五輪に愛されている」:

« 北京五輪、水泳・北島選手金メダル…これぞ真のアスリート! | Main | 北京五輪・女子柔道、道産子・上野選手、連続金メダル! »