« 北広島エルフィンロードハーフ、自転車で下見 | Main | JR洞爺駅限定「北海道洞爺湖サミット」記念オレカを購入 »

2008.07.08

「北海道洞爺湖サミット」記念切手の初日カバー作成

北海道洞爺湖サミット切手・初日印
昨日・2008年7月7日(月)、北海道洞爺湖サミットが開幕。同日、記念切手が発売され、私はもちろん、洞爺湖畔すぐにある洞爺温泉郵便局をはじめ、札幌市→恵庭市→苫小牧市→伊達市→壮瞥町→洞爺湖町→倶知安町(長万部町経由)へ行き、初日カバーを作成しました。

詳しい郵便局回り記は後日紹介いたしますが、まずは9局・支店の10印押し初日カバーをご覧ください。
北海道洞爺湖サミット切手・10印押し初日カバー
【押印消印】
(左側、上から)倶知安支店・風景印、壮瞥局・風景印、洞爺温泉局・風景印、虻田局・風景印、恵庭支店・風景印
(右側、上から)札幌支店・特印(手押し)、伊達支店・風景印、札幌中央局・特印(押印機)、苫小牧三光局・風景印、札幌中央局・特印(手押し)
※支店-郵便事業会社の支店、局-郵便局(郵便局会社)

今回も交通機関(JR、路線バス(道南バス))を利用したのですが、私が利用した時間帯では、特に大きな遅れ等は一切なく、バス利用も道路などに大勢の警官が警備等をしていましたが、路線バス自体の検問は一切なく、私自身も1度も警官との接触はなし。私が予定したとおり順調に局回りをすることができました。
なお、洞爺温泉局と虻田局の風景印は、ともにこのサミットに合わせて、新調していました。ただし、以前使用の印影とのバラエティ等は確認できませんでした。
※札幌中央局の押印機用特印がキタキツネ図案で、キタキツネ切手に押していないのは、失敗作ではなく、札幌中央局の押印機の構造上、奥まで切手・封筒類を移動させることができず、封筒に切手10種すべて貼った封筒で、一番下のキタキツネ切手に押印するのは物理的に無理(途中で紙を折れば可能ですが…)なので、上図のような押印としたのでした。

|

« 北広島エルフィンロードハーフ、自転車で下見 | Main | JR洞爺駅限定「北海道洞爺湖サミット」記念オレカを購入 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/41778219

Listed below are links to weblogs that reference 「北海道洞爺湖サミット」記念切手の初日カバー作成:

» 郵便事業のこと [WEBの情報缶!]
郵便事業とはWikipediaより -- 郵便事業株式会社(ゆうびんじぎょうかぶしきがいしゃ)は、2005年10月21日に公布された郵政民営化関連6法の中の郵便事業株式会社法で規定されている、郵便の業務及び印紙の売りさばきの業務を営むことを目的とする株式会社である。2007年10...... [Read More]

Tracked on 2008.07.09 at 07:01 AM

« 北広島エルフィンロードハーフ、自転車で下見 | Main | JR洞爺駅限定「北海道洞爺湖サミット」記念オレカを購入 »