« とくしまマラソン奮闘記(4) | Main | 5/3・日ハム12得点の大勝で5連勝! »

2008.05.03

5/2・日ハム4連勝…ヒデキ効果!?

5/2日ハム-楽天戦スコアボード
昨日・5月2日(金)、札幌ドームでのプロ野球パ・リーグ、北海道日本ハム-東北楽天の試合観戦をしてきました。平日ナイターで、いつもなら私の座っているとなりのブロック、A指定席はガラガラのことが多いですが、きょうは満杯(タダ券が多かった?)。内外野自由も満席で、3階レベルでの立見も大勢いました。730チケットは多分なしでしょう。

先発は日ハム・メジャー1勝のルーキー、多田野投手、楽天は防御率0.57の岩隈投手。1週間前は岩隈投手に完投勝利を許し、今回はお返しする番!岩隈投手の場合、調子が良くなれば後半は手が付けられなくなるので、初回で点をとって主導権をぜひとってほしいところ。
1回表、楽天・渡辺直選手が三塁線を破ろうとする当たりを打つも、サード・稲田選手が好捕で1塁送球しアウト。ここで抜けて2塁打にしていれば、多田野投手も崩れる可能性があっただけに、大ファインプレー。多田野投手はそのあとも抑え、三者凡退。
1回裏、1死後、2番・工藤選手が四球で出塁。3番・田中賢選手が三塁後方へのポテンヒットで2・3塁。4番・稲葉選手もセンター前へのポテンヒット。2塁走者の田中賢選手が捕られないと見極め、スタート良く3塁走者に続きホームインであっさり岩隈投手から2点を取る。今シーズン、岩隈投手が投げた6試合で1試合の自責点は「0」か「1」。いきなり「2」は登板7試合目で初。
5回裏、クリーンアップ、田中賢選手、稲葉選手、スレッジ選手の3連続タイムリー長打で5-0となり、岩隈投手KO。稲葉選手は4番3試合目で打点3、4、3の計10打点の猛打。スレッジ選手も岩隈投手との対戦3試合連続打点。ま、岩隈投手の今シーズン自責点「8」のうち、日ハムクリーンアップの3人で「7」です!
5回裏終了後、今日は特別バージョンの「YMCA」…29年前に大ヒットさせた張本人、西城秀樹さんの生ウタによる「YMCA」!満員のドーム内は大盛り上がりでした。「ヒデキ、カンゲキ!」
西城秀樹YMCA
多田野投手は3回に藤井選手に打たれたヒット1本のみ、独特のフォームからの投球に楽天打線を翻弄し、7回74球、2塁も踏ませずのピンチゼロ。病み上がりというこで、ここでお役御免。
結局、9回表、楽天が1点を返すも、最後はMICHEAL投手が楽天・山崎武選手を三ゴロに抑え、日ハム5-1の快勝。

2008.5.2北海道日本ハム(F)-東北楽天(E)戦
E000000001|1
F20003000X|5
観客41,124人

日ハムは先週のKスタ宮城での楽天3連敗のあと、4連勝で2位をガッチリキープ。気持ちいい勝利でした!
今日のキープレーは、稲田選手がサード、ファーストで好守備を魅せたところ。西城秀樹さんと同じ広島出身で、キラリと光りました。打つ方はまだまだですが(苦笑)。
このあとの楽天戦2試合もしっかり勝って、先週のお返しを絶対してほしいですね!

|

« とくしまマラソン奮闘記(4) | Main | 5/3・日ハム12得点の大勝で5連勝! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/41074129

Listed below are links to weblogs that reference 5/2・日ハム4連勝…ヒデキ効果!?:

« とくしまマラソン奮闘記(4) | Main | 5/3・日ハム12得点の大勝で5連勝! »