« 広告デザイン共通ウィズユーカード「札幌市雪対策室」を入手 | Main | 2月上旬、北海道でフレーム切手2種発売 »

2007.01.14

谷川真理ハーフマラソン、1時間29分00秒で完走

1月14日(日)、今年最初のマラソン、第8回谷川真理ハーフマラソンを走りました。
昨日・1月13日(土)、新潟発・新宿行の快速ムーンライトえちご号に乗り、早朝5時10分、新宿到着。
南口そばの松屋で納豆定食を食べたあと、JR中央線・各駅停車東京行に乗り、御茶ノ水駅下車。近くの銭湯で朝風呂に入ったあと、秋葉原駅からJR京浜東北線・南浦和行に乗り、8時半前に赤羽駅到着。

赤羽駅からスタート会場まで約1.5km離れているのですが、マラソン参加の選手や応援の人が大勢いて、赤羽駅構内のトイレも既に長蛇の列になってました。
貴重品やマラソンに不要な荷物をコインロッカーに入れ、小物を収納できるリストバンド(マジックテープ式)に鍵を入れ、リストバンドを着用して走ることに。コインロッカーの鍵は比較的大きいので、違和感あるかも…と思っていたのですが、鍵の存在はほとんど気にならず、この作戦は「成功」でした。
この日の最高気温予想は10度でしたが、朝9時時点の東京(大手町)の気温が5.4度。風速4m/秒(風向・北北西)とやや強めで、向かい風のときはかなり寒く感じるので、レースで初めてレーシング用ロングタイツを着用することに。あと長袖シャツ、手袋を着用し、帽子もかぶったので、肌を露出しているのは顔と首くらい。

◆0km(START)
女子が10時ちょうどに東に向けてスタートし、男子はその10分後の10時10分、西に向けてスタート。男子にとっては折り返しまでは向かい風。折り返したあとの後半は追い風なので、できるだけ前半に体力温存して、後半勝負したいところ。
最初の1kmは、スタート地点にたどりつくまでの約15秒のロスタイムを含めて4分12秒とほぼ4分ペースとまずまず。長袖シャツ&ロングタイツ着用のおかげで、向かい風はやや厳しいものの、寒さはほとんど感じることなく走ることができる様態。でも、昨年11月に走ったつくばマラソンのとき同様、用足しだけはすぐにしたくなってしまったものの、今度はハーフなので我慢すればなんとかなるだろうと思いながら走る。
◆5km/0:20:23
最初の5kmは1km4分05秒ペース。抑えようと思っても、大勢のランナーといっしょに走っていると、どうしてもちょっと頑張ってしまいます(^^;。比較的強い向かい風が吹き続ける中、なるべく選手の後ろについていくような走りをして、なるべく力を消耗しないように努める。9~10km地点の区間は勾配きつめの上りがあり、力温存でちょっとスローダウン。
◆10km/0:40:53
この5kmは20分30秒。1km4分06秒ペースと、最初の5kmのときとほぼ同じ。このあと、いったん約10m下ってすぐに折り返し、また約10mの上り。上り下りがあるコースは仕方ないのですが、折り返しの直前で急な坂があるコースは、走っていてちょっとツライですよね。折り返したあとは追い風で、楽に走ることができる。ただし、折り返し前のランナーとすれ違う際、折り返し前の選手が非常に多く、折り返した選手の走るコース幅が2人分くらいしかなく、追い抜くのも、すれ違うランナーと接触しないようちょっぴりドキドキしながら走る。昨年までは男女同じコースだっただけに、早い男子が遅い女子を抜くのにも大変な状況だったようで、それに比べればまだまだいい方ですね。
◆15km/1:00:43
この5kmは20分を切って19分50秒と1km3分58秒ペース。このまま行けば、1時間24分台が狙えるかも…と、思っていたら、右の太ももやふくらはぎに違和感を感じ、早く走りすぎると足がつってしまう恐れがあったことと、スタミナ切れがあり、1kmのペースは4分を大きく超える状態に。
◆17km/1:09:33
16~17kmの1kmは4分34秒と4分半を超えてしまう。さすがに15kmを超えたところで、この1ヶ月、ほとんど練習できない状態だったのが影響している感じです。
◆19km/1:18:57
距離表示は17km地点まで1kmごとにあり、17km地点の次は「残り3km」。そしてその次の「残り2km」地点でラップを測ると、この1kmは4分14秒…そんなわけはなく、看板を持っている係員の足元を見ると「19km」のペイント表示が…。そして約100m先には「残り2km」のペイント表示がありました。つまり、「残り2km」看板の位置が97.5m手前だったのでした。うーむ。
◆残り1km(20.09km)/1:24:16
いっぱいいっぱい状態でなんとか残り1kmまで来る(苦笑)。残り1kmを4分43秒以内で1時間28分台…それを目指して、足を故障しない程度に頑張って走ろうとするも、ペースはあまり上がらず。
◆ゴール/1:29:00
やーっとゴールにたどり着く(冷汗)。ストップウォッチでは1時間29分ちょうど。あとでメール配信された記録でも1時間29分00秒と1時間28分台でのゴールはならず。

3週間前に帯状疱疹を発症して、走れるかどうかも危うかったのですが、なんとか完走できてよかったです。
15kmまでは1km4分03秒ペースとマラソンペースよりちょっと早いくらいですから、来月の東京マラソンに向けて、無理しない程度に走りこんで(200kmくらい)、サブスリーは難しいかもしれませんが、一応はそれを目指して頑張りたいですね。

|

« 広告デザイン共通ウィズユーカード「札幌市雪対策室」を入手 | Main | 2月上旬、北海道でフレーム切手2種発売 »

Comments

新潟からの参加ご苦労様でした。
今朝の朝日新聞記事から~マラソンチャレンジしませんか??? 谷川真理さんー「どらく編集委員

Posted by: タノンくん | 2007.02.11 at 02:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/13493647

Listed below are links to weblogs that reference 谷川真理ハーフマラソン、1時間29分00秒で完走:

» 谷川真理ハーフマラソン [Dreamers Fields ~夢見の部屋~]
今日は、谷川真理ハーフマラソンに出場しました。 朝のうちは、快晴微風だったけど、日が高くなるにつれて 風が出てきました。{%clear_a%} [Read More]

Tracked on 2007.01.14 at 11:15 PM

« 広告デザイン共通ウィズユーカード「札幌市雪対策室」を入手 | Main | 2月上旬、北海道でフレーム切手2種発売 »