« 3月25日、北海道内の無特局4局廃止 | Main | 平成18年お年玉つき年賀葉書、当選番号発表 »

2006.01.15

バスケ&ノルディック世界選手権の切手は出ない?

今年・2006年8~9月のFIBAバスケットボール世界選手権、来年・2007年2~3月のFISノルディック世界選手権が日本で開催されるのですが、今のところ平成18年度の特殊切手(記念切手)、ふるさと切手の発行計画には入っていません。

郵政のことだから、予定外で記念切手発行の可能性もあるかもしれませんが、これだけのビッグイベントを当初から発行計画に入れないというのは、郵政も切手発行に対する考え方がまだまだ甘すぎると言わざるを得ません。
バスケはもちろん、NBA選手が大勢参加するわけで、国内外が注目する大会であるし、ノルディックはなんと言っても金メダルを獲得しているジャンプやノルディック複合など日本選手がメダル獲得する可能性がある大会です。そして、外国からも大勢来るわけで、そういう外国人に対すて、記念切手を出せば絶好の日本アピールになるのでしょうけど、そういう発想がないんでしょうね。そもそもイベントの把握すらできていないかもしれません。愛知万博の記念切手ですら、当初発行計画に入れてないくらいですから。
郵政にとってのスポーツイベントは、オリンピックとサッカーワールドカップ、あとは国体くらいしか考えていないんじゃないでしょうか?(言い過ぎでしょうけど)
こういう郵政の切手発行政策に対する無策ぶりに対して、どんどん意見をぶつける必要があると思います。
ただし、郵政サイトによると、郵便関係に対する意見等について、住んでいるところ別で郵政のEメールアドレスを変えており、推測として支社で受け付けして、本社には行かない可能性もあるため、本社に意見を出すときのアドレスを教えてほしい、とEメールで連絡してみました。ま、とにかく意見を言うにもわかりづらい状態です。必ずしも支社で回答でなく、本社対応もあるはずで、本社用の意見受付フォームがあってしかるべきなのですが、それがないこと自体、おかしいと感じてます。
話が脱線しましたが、バスケ、ノルディックの世界選手権、実は2つとも札幌で開催されます(バスケはグループゲームラウンドが札幌、仙台、浜松、広島、そしてファイナルラウンドはさいたま)ので、ぜひ記念切手を出していただきたいです(^^;。
ちなみに、今日・1月15日、バスケのグループゲームラウンドの組み合わせ国が決まり、札幌はグループDですが、なんとアメリカが来ます!(ほかにセネガル、中国、イタリア、プエルトリコ、スロベニア)サッカーW杯でもイングランド-アルゼンチン戦があったりと、対戦カードには恵まれてますね(^^)。

|

« 3月25日、北海道内の無特局4局廃止 | Main | 平成18年お年玉つき年賀葉書、当選番号発表 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/8181962

Listed below are links to weblogs that reference バスケ&ノルディック世界選手権の切手は出ない?:

« 3月25日、北海道内の無特局4局廃止 | Main | 平成18年お年玉つき年賀葉書、当選番号発表 »