« 写真用年賀葉書、地方ではもう完売状態 | Main | キタラの券売機用共通ウィズユーカードを購入 »

2005.11.03

北海道版絵入り年賀葉書、発売枚数は2年前の3分の1

11月1日から平成18年用年賀葉書が発売されていますが、北海道版絵入り年賀葉書の発売枚数が512万枚(セット販売分を含む)で、前年比38%の大幅減です。全国合計では2億7700万枚で前年比16%減と比較して、北海道版の減少率の高さは際だっています。

《北海道版》
平成16年用 1408.8万枚
平成17年用  826.0万枚(前年比582.8万枚減(41.4%減))
平成18年用  512.0万枚(前年比314.0万枚減(38.0%減))
[平成16年比では896.8万枚減(63.7%減)]
《全国計》
平成16年用 3億8500万枚
平成17年用 3億3000万枚(前年比5500万枚減(14.3%減))
平成18年用 2億7700万枚(前年比5300万枚減(16.0%減))
[平成16年比では1億0800万枚896.8万枚減(28.1%減)]

2年前と比較した場合、全国計では4分の3ですが、北海道はほぼ3分の1、減少率は全国の倍以上です。北海道では絵入りを買う人が激減しているということなんでしょうね。この調子だと、数年後には北海道での発売なし…なんてこともあり得ますね。
それでも、発売枚数500万枚という数は、決して少ないものではないですね。単純に北海道民1人につき1枚の割ですから。個人的には今後も北海道版の絵入り年賀葉書の発売は楽しみにしています。マキシマムカード作成という点においても(^^)。

|

« 写真用年賀葉書、地方ではもう完売状態 | Main | キタラの券売機用共通ウィズユーカードを購入 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/6878369

Listed below are links to weblogs that reference 北海道版絵入り年賀葉書、発売枚数は2年前の3分の1:

« 写真用年賀葉書、地方ではもう完売状態 | Main | キタラの券売機用共通ウィズユーカードを購入 »