« 劇場版「ワンピース」共通ウィズユーカードを買う | Main | 北斗星・カシオペア&青函トンネル通行記念オレカを買う »

2005.03.05

3/28、札幌で久々のエコー発売

エコー葉書・道南冷蔵/2004年発売
2005年3月28日(月)、札幌で3種類のエコー葉書が発売されます。発売されるのは、中道リース(札幌市のみ)、札幌コートドール(札幌市、登別市、室蘭市、壮瞥町で発売)、道南冷蔵(札幌市、渡島支庁で発売、上の図版は昨年発売分)です。

ゆうびんホームページ/北海道支社エコー葉書発行状況
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/eco/h16_hokkaido_e.html

札幌で発売のエコーとしては2004年12月1日の厚生労働省以来、ほぼ4か月振りです。北海道版エコーは3月18日(金)にも(株)岡本建設が十勝支庁で発売されますが、1・2月に北海道版エコー発売がなかったのは、1995年(平成7年)以来、10年振り。ただし、1995年のときは、後半に頑張ってスポンサー獲得したため、年間では29件(北海道のみで発売された分をカウント)。しかし、今年は4月以降の発売予定がないため、年間で20件に達するのか疑問です。ちなみに、昨年・2004年は4月2日までに20件も発売されたのですが、そのあとはわずか6件(他県との合同版1件含む(厚生労働省…間違いなく北海道での2005年の発売はなし))。年間通しての発売となった1982年以降、発行種類が最低になる可能性大ですね。
北海道版エコー4種、岡本建設は2001年、あとの3種(3月28日発売分)はいずれも2004年3月に発売されていますが、広告図版は以前発売のとは異なるそうです(日本郵政公社北海道支社への問い合わせによる)。
道南冷蔵は1999年以降、7年連続での発売で、2004年までは6年連続で同じ図版でしたが、今回はついに変わるそうです。もっとも、来年・2006年、2月以降にまた発売されるとなれば、本社が上磯町にあるため、会社所在地が2006年2月1日以降、「北斗市」になり、間違いなく図版変更となりますね(気が早すぎる(^^;)。
札幌コートドールは昨年同様、広告図版は「有珠山ロープウェイ」です。同じわかさいも本舗グループとはいえ、会社が違う広告掲載って、税法上の必要経費として、果たして許されることなのか、非常に疑問です…(素人なので、本当のことは全くわかりませんが)。
中道リースは2002年以降続いている北海道の野生動物シリーズだそうです。果たして今回はどんな動物が登場するか、楽しみですね(^^)。
札幌でのエコー発売日は、ちょうど小樽郵便局朝里分室の開局日なので、休暇予定。朝9時には札幌市内でエコーを必要分買ったあと、朝里へ行こうと思っています。

|

« 劇場版「ワンピース」共通ウィズユーカードを買う | Main | 北斗星・カシオペア&青函トンネル通行記念オレカを買う »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/3180667

Listed below are links to weblogs that reference 3/28、札幌で久々のエコー発売:

« 劇場版「ワンピース」共通ウィズユーカードを買う | Main | 北斗星・カシオペア&青函トンネル通行記念オレカを買う »