« 宝くじ・愛・地球博を買う | Main | 3/10発売、広告デザイン共通ウィズユーカード「さぽーとさっぽろ」を入手 »

2005.03.10

切手発行に関する情報誤りの理由は…

郵趣ウィークリー2005年11号のWEB版でおまけのページ(紙面版の締め切り後に情報が入ったものを掲載。紙面版では12号に再度掲載)に2005年4月26日発売のふるさと切手北海道版「北海道の花」が掲載されていました。その中に初日印使用局が定例使用局のほか「紋別局」が入っていて、初日指定局(郵頼先)は札幌中央局…これは明らかに間違って掲載されたものと思いました。

ただし、この情報は郵趣ウィークリー編集部が報道発表とは異なった内容で載せたのではなく、郵政公社北海道支社の報道発表自体が誤りなのでは…紋別局はこの前に発売されたふるさと切手北海道版「流氷とガリンコ号」の初日指定局(&初日印追加使用局)であり、今回の報道発表作成にあたり、前回の原稿をもとに作成した際に「紋別局」を削除し忘れたのでは…と推測しました。
同編集部に確認したところ、私の予想は「完全正解」。すぐにおまけのページで初日印使用局から「紋別局」が削除されました。
情報を見てすべてを信用するのではなく、過去のパターンから「これは明らかにミス」と判断できる場合、本当かどうかを確認する必要があります。また、ミスの理由まで推測して、どこに原因があるかをつきとめることも大切ですね。結局、いろんな状況をつかんでいないと、間違いの情報をそのまま鵜呑みにしてしまうことになる、ということです。
もっとも、私自身も情報ミスして提供することがありますので気を付けねば…と思うのですが、言い訳としてチェックもすべてひとりでやってますから、完璧に間違いゼロというわけにはいきません。ミスした場合、ささやかに指摘をしていただければ…と思います(^^;。

|

« 宝くじ・愛・地球博を買う | Main | 3/10発売、広告デザイン共通ウィズユーカード「さぽーとさっぽろ」を入手 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/3302039

Listed below are links to weblogs that reference 切手発行に関する情報誤りの理由は…:

« 宝くじ・愛・地球博を買う | Main | 3/10発売、広告デザイン共通ウィズユーカード「さぽーとさっぽろ」を入手 »