« 苫小牧駅で「山線浪漫」オレカを買う | Main | 「郵政民営化」は国民の「自己責任」 »

2005.01.23

千葉・マリンマラソンを走る

今日・1月23日は千葉でサンスポ千葉ハーフマラソンに出場。私は今年で3年連続出場。この日は曇り空。気温は朝8時で2度と走るのには非常に寒い気象状況。

ストレッチなど走る準備をしたあと、着替えで長袖シャツを着ようとしていたら、持ってきたのが長袖シャツのつもりが半袖シャツ。ガーン(^^;。半袖では寒くて走れないと判断し、会場内で出店していたスポーツ店からアームウォーマーを買う。ただ、あっという間にスタート時間が迫り、スタート地点に着いたのがほんの数分前。スタートして少し走ったところで手袋をはめていないことに気づく(^^;。それでも、追い風ということもあり、数キロ走った段階で手の寒さは解消。
この日はシドニー五輪金メダリスト、高橋尚子選手が「緊急出場」。最初はスターターという話だったはずが、前日の新聞でハーフの部に出場し、1キロ4分ペースで走る…とのこと。昨年までの私なら確実にそのペースで走っていたので、ついていくことは可能でしたが、このところ4回連続でハーフは1時間30分を切れない状況なので、最初から高橋尚子選手の後ろをマイペースで走ることに(^^;。一応、私も陸連登録の部なので、高橋尚子選手と同時にスタート。もっとも、私は最後部にいたので、高橋尚子選手の姿は全く目にすることができず(^^;。
最初の5kmを20分25秒と1km4分05秒ペース。オーバーペースではないものの、ちょっと早いペース。それでも、これだけ走れるということはいい調子と判断。
7kmほどを過ぎた第1折り返しの手前200mくらいで高橋尚子選手とすれ違う。高橋尚子選手の回りには40人のランナーが併走(^^;。
10km通過は41分26秒。この5kmは21分01秒。その直後の給水をとろうとしたら、取り損ねてしまい、スタッフに水をかけてしまいました。ごめんなさい。水をかけたことに動揺したせいで、その付近で第2折り返しを通過した高橋尚子選手を見かけることができませんでした(^^;。
第2折り返しを過ぎて、向かい風になったところで、手が冷えてきてしまう(^^;。
15km手前で海浜大通りから稲毛海浜公園に入り、公園内を一周。このコースは今回変更されたもの。実は前回もコース変更されており、私は3年連続3回目の出場ながら、3回とも違うコースで走ったことになります(^^;。
15km通過は1時間03分07秒。この5kmは21分42秒と予定通り、少しずつ1kmごとのスプリットが落ちる(^^;。それでも、1時間30分切りには問題のないペース。残り4.5kmで再びコースの道路に出て、あとはマリンスタジアムのゴールに向けて走るのみ。私から5分後にスタートして追いついてきた一般参加の選手(青ゼッケン)についていって、ペースアップ。
残り2kmで1時間20分をわずかに超えたところ。1km5分弱で1時間30分切り達成なので、無理をせずにペースダウン(^^;。
20km過ぎに千葉マリンスタジアム入口を入り、球場の周りを時計回りに周り、レフトポール付近から入場。ここからゴールまではあと約100m。1時間30分まではあと40秒ということで、1時間30分切りを確信して、ゆっくり走ってゴール。ゴールは1時間29分54秒。目標の1時間30分切りは見事達成。5大会振り、昨年4月の伊達ハーフ以来の1時間30分切りです。それでも、昨年は1時間24分台でした。

第10回サンスポ千葉マリンハーフマラソン・タイム
5km 0:20:25[0:20:25](4:05)
10km 0:41:26[0:21:01](4:13)
15km 1:03:07[0:21:41](4:21)
20km 1:24:43[0:21:36](4:20)
GOAL 1:29:54[0:05:11](4:44)
※[ ]内は5km毎(20km~GOALは1.0975km)のタイム、( )内は1kmあたりのペース
※スタート~ゴールの1km当たりタイム…4分16秒

なお、高橋尚子選手は1時間26分16秒でした。自己ベストは同じ千葉マリンハーフマラソンで2000年にマークした1時間08分55秒(これが女子の大会記録でもある)ですので、本調子なら1キロ1分近く早いペースで走っているんですよね。すごいの一言。
でも、私は昨年、1時間24分53秒で一応走っていたりします。一昨年は1時間21分52分でした。どんどん悪くなっているなぁ。うーむ(^^;。

|

« 苫小牧駅で「山線浪漫」オレカを買う | Main | 「郵政民営化」は国民の「自己責任」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/2692965

Listed below are links to weblogs that reference 千葉・マリンマラソンを走る:

« 苫小牧駅で「山線浪漫」オレカを買う | Main | 「郵政民営化」は国民の「自己責任」 »