« 三岸好太郎美術館「挿絵の黄金時代」を参観 | Main | 旭山動物園「写真付き切手」、ついに登場! »

2005.01.19

名古屋空港内局「閉局」記念台紙付・写真付き切手販売

2005年2月17日から中部国際空港開港に伴い、名古屋空港発着便のほとんどが中部国際空港発着になり、利用者が激減するため、名古屋空港内局(〒480-0202・愛知県西春日井郡豊山町、無集配特定局)が2月16日(水)の営業を最後に廃止となります。

で、名古屋空港内局では風景印・小型印押しの切手ホルダー付きの写真付き切手「ありがとう名古屋空港-あの旅立ちは忘れない」の通信販売を行うとのこと。

中日新聞・切手ホルダーで「名空港忘れない」
http://www.chunichi.co.jp/00/cko/20050119/ftu_____cko_____001.shtml

価格は2400円+送料500円。5000セット限定とのこと。
中日新聞のサイトに掲載の写真で赤い消印は風景印、「黒い消印」は小型印の見本(当然、使用の申請中で現物はまだないので、見本で押印すること自体不可能)と思われます。
また、1万セット限定で名古屋空港内局の2月16日付風景印、小型印を押した台紙に中部国際空港開港記念切手(80円)5枚、50円の花切手8枚入りの切手セットを1000円で名古屋空港周辺の郵便局にて予約販売されるそうです。
2月16日付の名古屋空港内局風景印と小型印は郵頼で入手したいですね。

|

« 三岸好太郎美術館「挿絵の黄金時代」を参観 | Main | 旭山動物園「写真付き切手」、ついに登場! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/2630000

Listed below are links to weblogs that reference 名古屋空港内局「閉局」記念台紙付・写真付き切手販売:

« 三岸好太郎美術館「挿絵の黄金時代」を参観 | Main | 旭山動物園「写真付き切手」、ついに登場! »