« マスターズリーグ、札幌アンビシャス優勝! | Main | 鹿児島の簡易局一時閉鎖の理由… »

2005.01.16

STVカップジャンプ大会、日本勢は一戸選手の5位が最高

1/16、大倉山ジャンプ場でSTVカップ&FISコンチネンタルカップのジャンプ大会が行われました。

昨日より15分くらい早く、10時過ぎに円山バスターミナル到着。そのときはすんなり大倉山行きシャトルバスに座っていくことができましたが、私が乗ってからわずか5分足らずでバスは満員でさらに次のバスに乗ろうと待っている方がもう30人以上並んでました。
大倉山到着。
この日もプログラムにナンバリングが入っていて、私の番号は1086番。昨日より15分早く到着して、番号が300番増えてますので、昨日より今日の方が客の入りはいいようです。ま、本当ならこの時点で3000人くらい来ているといいんですけどね(^^;。
で、この日も抽選で今日の上位1~3位の選手によるサイン会でサインがもらえるのですが、「20人のところ、入場者が多いので、急きょ5人増やして25人にしました!」というアナウンスがありましたけど、昨日は元々25人だったんだけどなぁ…(^^;。今日は2000人くらいの入場のため、当然ハズレでした(^^;。
この日は中学生が昨日まで行われた全中の試合を終えた直後の参戦。注目は全中1位の栃本選手(札幌・藤野中3年)、2位の伊藤選手(下川中3年)の2人。9番・栃本選手は112m、20番・伊藤選手は113.5m。45番スタートの高野選手(水上スキークラブ)が115.5mを飛ぶまで、この中学生2人を上回る選手は誰もいませんでした。中学生がスゴイというべきか、高校生・大学生・社会人勢が頼りないというべきか…(^^;。
82番・ユリリエスト選手(フィンランド)が130mジャンプで、この日も130mジャンプ連発…と思いきや、途中から風がほとんど無くなり、選手にとっては非常に厳しい条件。94番・一戸選手(アインズ)もK点をやっと超える121mで、その時点で4位。1位とは18.2点差で逆転は難しい状況。
2本目も向かい風がほとんどない状況。1本目同様、K点超えジャンプはほとんど見られない状況。1本目5位の一戸選手も119m、日本勢トップで1本目4位の山田選手(北野建設)も116.5mで、飛んだ時点でトップに立てず、日本勢の優勝は無くなる。そして、2本目は日本勢のK点超えジャンプはゼロでした。
しかし、1本目の上位3選手は無風状態でK点を大きく超え、125m付近のジャンプ。優勝は1本目トップのユリリエスト選手。2位とはわずか0.1点差。ほんとにかろうじて「逃げ切った」形ですね。

第44回STVカップ国際スキージャンプ大会
兼FISコンチネンタルカップ2005
(2005.1.16・札幌大倉山)[敬称略]
1位[82]ユリリエスト・キンモ(フィンランド)130.0m◆,124.0m/258.7p
2位[89]ハウタマーキ・ユッシ(フィンランド)125.0m,126.5m/258.6p
3位[90]バータル・アンダース(ノルウェー)125.0m,126.5m/251.2.p
4位[76]ハジェック・アントニン(チェコ)121.0m,123.0m/237.2p
5位[82]一戸剛(アインズ)121.0m,119.0m/229.5p
6位[77]山田大起(北野建設)122.0m,116.5m/226.8p
※ ◆印:最長不倒
STVカップジャンプ大会表彰式写真

風が全くない、公平な条件のとき、日本勢はまだ外国の上位勢と対等に戦うことはまだ難しいな…というのを目の当たりにしてしまいました。それでも、その差は決して大きくはないので、ちょっとしたきっかけで追いつくことは可能です。今日出場した日本勢の選手には大舞台での参戦に向けて、頑張ってほしいものです。
次のジャンプ大会は1/22(土)のuhb杯ですが、私は東京に行っているため、応援できません(^^;。

|

« マスターズリーグ、札幌アンビシャス優勝! | Main | 鹿児島の簡易局一時閉鎖の理由… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/2607323

Listed below are links to weblogs that reference STVカップジャンプ大会、日本勢は一戸選手の5位が最高:

« マスターズリーグ、札幌アンビシャス優勝! | Main | 鹿児島の簡易局一時閉鎖の理由… »