« 12/4、映画「ゴジラファイナルウォーズ」共通ウィズユーカードを購入 | Main | 12/5、「趣友のつどい」開催しました »

2004.12.06

インクジェット紙光沢年賀葉書、今になって通信販売実施

日本郵政公社は12月6日、東京・関東の地域限定発売の「インクジェット紙光沢年賀葉書」(売価65円)を東京中央郵便局において通信販売の受付を行う報道発表をしました。

日本郵政公社報道発表/インクジェット紙光沢年賀葉書お年玉付、通信販売開始
http://www.japanpost.jp/pressrelease/japanese/yubin/041206j201.html

で、特筆すべきは、送金方法がいつもの特殊切手等の通販用の専用振込用紙のほか、定額小為替購入して、「郵送」でも受付を行うことです。これは、既に年賀状作成の準備が迫っており、振込のみの対応では、発送までに時間がかかることを考慮しての措置だと思われます。
定額小為替による通信販売受付が可能となった以上、特殊切手も同様の方法での受付をしてほしいものです。
それと、今回の通信販売要領をひととおり見て、ひとつ疑問に思うことがあります。葉書の枚数が450枚以上(九州・沖縄は850枚以上)のときはゆうパックによる発送となるのですが、その送料は「持込割引」(郵便局等の窓口に持ち込んで差し出した場合は100円引き)の適用になっていません。郵便局自体が差し出しているのに、郵便局から発送の扱いにはならないんでしょうか?さらに、利用者本位のことを考えれば、東京中央郵便局切手普及課から差し出されるゆうパックは確実に月間10個以上となるわけだから、最低でも20%引きの特別料金適用扱いにして、送料を安くしてもいいと思います。
万が一、実際の差し出しが割引料金適用で差し出していた場合、差額はどうなるのでしょうか…。非常に気になるところです。

追伸 日本郵政公社の報道発表では「好評につき、通信販売を行います!」とありますが、好評だったら売り切れていると思いますが、1億枚発売で、増刷もせずに年賀郵便引受開始の9日前に通信販売受付開始というのは、どういうことなんでしょうね…(^^;。

|

« 12/4、映画「ゴジラファイナルウォーズ」共通ウィズユーカードを購入 | Main | 12/5、「趣友のつどい」開催しました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/2173033

Listed below are links to weblogs that reference インクジェット紙光沢年賀葉書、今になって通信販売実施:

« 12/4、映画「ゴジラファイナルウォーズ」共通ウィズユーカードを購入 | Main | 12/5、「趣友のつどい」開催しました »