« JR北海道2004年版カレンダー「光と風の物語」を購入 | Main | 共通ウィズユーカード・新券売機用は音楽デザイン »

2004.11.28

北海道日ハム・ファンフェスティバルに行く

今日・11月28日、札幌ドームで開催された北海道日本ハムファイターズのファンフェスティバルはなんと4万2千人も集まる大盛況。

私はヨドバシカメラでUSBフラッシュメモリ128MBが限定100個、1280円ということで、9時半に抽選券をもらい、10時10分抽選開始。運良く10人ほど呼ばれたあたりで当選して、無事購入してから札幌ドームへ。
10時40分、札幌ドーム到着。まずは2005年度オフィシャルファンクラブ「ルーターズクラブ」の継続手続を西側特設会場で30分ほど並んで済ませる。そして、ドーム内に入ると、人、人、人…。入場券10万枚配布したとのことですが、4万人以上は間違いなくいるような感じ。観客席、グラウンド内ともに多くのファンがいて、観客席外にもサイン会やファンクラブ手続きなどで長蛇の列…そしたら、スタンプラリーを実施していることが判明。残念ながらスタンプ押印用私製はがきは手持ちとして持っていなかったものの、スタンプラリー用特製台紙をもらって4箇所に設置されているスタンプを1時間ほどかけて押印。
年間シートの受付も行っていたので、内外野自由席のパスを予約する。価格は3万円ですが、2005年ファンクラブに年内のうちに入会していると、割引価格の2万7千円!その場で代金を支払うと、すぐにパスがもらえるのですが、さすがにそんな大金は持ち合わせしていないので、振込用紙が届き、ボーナスが出たら払い込むことにします(^^;。
年間パスは5~6月開催のセ・リーグ6チーム(各3試合、計18試合)もOK…巨人戦や阪神戦も年間パスで観戦OKですから、超・お買い得と言っていいでしょう。限定3千席ですので、申し込みはお早めに。
そのあと1塁側のスタンドでバックネット裏の特設ステージで行っている選手紹介やヒルマン監督のライブなどを大型ビジョンを通して参観。ガッツ・小笠原選手への質問コーナーでは、10人の子どもたちがいろんな質問をぶつけてました。で、「北海道に来てビックリしたことは何ですか?」の問いに、小笠原選手は「あったかい」ことと答えてました。私はてっきり、この夏の札幌は猛暑だったからかな…と思っていたら、北海道のみなさんの応援が「あったかい」のでビックリした、とのこと。ニクイことを言ってくれますね(^^)。
で、帰り際にファンフェスティバル会場で先行発売された「2004オフィシャルDVD 北海道日本ハムファイターズ-ファイターズとファンがともに戦った軌跡-」(価格2500円(税込))に、今年4月2日の札幌ドーム開幕戦で、始球式に登場した札幌市内在住の小学1年・さとうみなみちゃんの作文「ファイターズがやってきた」で、

ファイターズがきたんだよ
はるかぜにのってやってきた
あったかいね

「あったかいね」…北海道民がファイターズに対する思いを代弁してくれていたんですね(^^)。
昨年、東京ドームで行われたファンフェスティバルは1万5千人くらいの来場者でしたが、今年の札幌ドームは「おらがチーム」を愛する人たちが大勢来て、きっと球団関係者、監督、スタッフ、選手全員、驚きと北海道の「あたたかさ」を改めて感じたことでしょう。
これが来年の飛躍の糧になると信じています。
家に帰ってから、買ってきたDVDを見たところ、もはや「伝説」となった、スト直後の9月20日、札幌ドームでの対福岡ダイエー戦、小笠原選手の同点ホームラン、SHINJO選手の反撃ののろしホームラン、再び小笠原選手の逆転ホームラン、最後はもちろんSHINJO選手の「幻の満塁ホームラン」サヨナラ打…ほんとにあのときの感動がよみがえります。特に、小笠原選手の逆転ホームラン、SHINJO選手のサヨナラ打は1塁側から撮影し、打った瞬間、バックの3塁側のファイターズファンが総立ちになって沸き上がるシーンは臨場感がありますね。ほんと、この名場面だけでも私にとっては2500円は安すぎます!このほかにも数々の名場面やちょこっと悔しい思いをした場面…多くは札幌ドームで目の当たりにしてきただけに、どの試合もつい少し前にやった感じがしてしまいますね。
で、ニュースでは今日のファンフェスティバル、午前7時時点で6千人が並んでいたとのこと。7時時点の札幌は気温マイナス0.6度と氷点下…みんな熱烈ですね!あまりにも多くの人が並んでしまったため、開場は10時からのところ、1時間早めて9時からにしたそうです。恐るべし日ハムファン(^^;。

|

« JR北海道2004年版カレンダー「光と風の物語」を購入 | Main | 共通ウィズユーカード・新券売機用は音楽デザイン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/2097666

Listed below are links to weblogs that reference 北海道日ハム・ファンフェスティバルに行く:

« JR北海道2004年版カレンダー「光と風の物語」を購入 | Main | 共通ウィズユーカード・新券売機用は音楽デザイン »