« 入手した東京の戦前風景印 | Main | 戦前の白石局風景印題材を撮影 »

2004.11.11

宮城県白石市へ出張

今日・11月11日から3日間、宮城県白石市へ出張です。札幌市白石区と宮城県白石市との交流事業で、白石区中学生2名の派遣随行で来ています。

札幌も11月とは思えないほどの暖かさでしたが、白石市も20度を超え、移動のクルマの中に冷房を入れてもらいました(^^;。
片倉家御廟所写真丸形ポスト・白石市碧水園そば
今日は傑山寺(片倉家菩提寺)、片倉家御廟所(写真左)、碧水園に行く。碧水園そば(傑山寺への入口)に丸ポストがありました(写真右)。ホテルにチェックインしたあと、夕食前に白石局へ寄り、風景印を押印(^^;。
風景印・白石局
夕食をとったおそば屋の近くに丸ポストがさらに2つ見つけました。でも、夜なので撮影はできず。明日早朝でも撮影しようかな…ただし天気はイマイチだったりしますが。
先日、東京でのJAPEX(全国切手展)で戦前の白石局風景印を入手しました。
風景印・白石局片倉小十郎景綱公頌徳碑写真
図案は「益岡公園内の片倉公の碑、孝子堂弁財天」で、片倉公の碑(片倉小十郎景綱公頌徳碑)は昨年(2003年8月1日)、白石城へ寄ったときに撮影していました。孝子堂は東北新幹線白石蔵王駅近くですが、寄る予定がないので、早朝に行ければ…と思ってます。

|

« 入手した東京の戦前風景印 | Main | 戦前の白石局風景印題材を撮影 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/1935703

Listed below are links to weblogs that reference 宮城県白石市へ出張:

« 入手した東京の戦前風景印 | Main | 戦前の白石局風景印題材を撮影 »