« 札幌マラソン、昨年より10分以上遅い記録 | Main | 網走監獄前に丸形ポストが2つあった! »

2004.10.04

日ハム、日本シリーズ進出の夢散る…

札幌マラソンのあと、西武-北海道日本ハム戦のパブリックビューイング観戦のため、札幌ドームへ。今日も2千人くらいのファンが熱烈応援。着いたときには6回表終了で日ハム3-5と2点ビハインド。
西武-日ハム戦スコア

お互いにチャンスをつくるも得点できず、ついに9回表、西武は守護神・豊田投手登板。1死2塁で8番途中出場の木元選手が追い込まれながら、落ちないフォークを会心の一振りで西武ファンのいるライトスタンドへ飛び込む起死回生・同点2ランホームランで5-5の同点。打った瞬間、ホームランと確信し、私も立ち上がって大喜び!
西武-日ハム戦スコア
しかし、そのあとの攻撃は豊田投手がなんとか抑えて5-5のまま9回裏へ。
もし日ハムが延長12回までに1点もとれなかったら、引き分けでも第1ステージ敗退が決定…でも、まずは9回裏・西武の攻撃を0点に抑えること。マウンドは8回から登板の守護神・横山投手。先頭の5番・和田選手に3球ファールで粘られ、カウント2-2の7球目。フォークが落ちずど真ん中へ。和田選手は見過ごさずにフルスイング。打球は日ハムファンのいるレフトスタンドに飛び込むサヨナラホームラン。
西武-日ハム戦スコア西武-日ハム戦スコア

この瞬間、日ハムの第1ステージ敗退が決定。日本シリーズ進出し、札幌に戻ることは夢と終わってしまいました。
でも、プレーオフ3試合すべてお互いのチームの勝つ執念で白熱した試合となりました。日本シリーズでもなかなかお目にかかれない試合展開。私はプロ野球でこういう試合を見たかった。それが北海道・札幌をフランチャイズにかまえるチームを「応援」する立場で見られるのは、数年前では想像もできなかったこと。日ハムは日本シリーズ進出の夢は絶たれてしまったけど、道民に大きな夢を見させてくれました。感動を与えてくれました。本当にありがとう。でも、これで終わりではなく、今日があくまで来年へのスタート地点に立ったわけで、このプレーオフを互角に戦った自信と負けた悔しさを胸に秘めて、来年こそ札幌ドームで日本シリーズを戦ってほしいものです。そして、私も夢に向かってこれからも応援し続けます!

|

« 札幌マラソン、昨年より10分以上遅い記録 | Main | 網走監獄前に丸形ポストが2つあった! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/1588787

Listed below are links to weblogs that reference 日ハム、日本シリーズ進出の夢散る…:

« 札幌マラソン、昨年より10分以上遅い記録 | Main | 網走監獄前に丸形ポストが2つあった! »