« 釧路市のマンホール、6種類発見 | Main | 日ハム、「実質」プレーオフ進出決定! »

2004.09.23

別海駅伝、アンカーを走る

9月23日、私にとっては毎年恒例の別海駅伝出場。今年は昨年に続き、最終の6区・7.6kmのアンカーを担当。

10時にスタートし、私がたすきを受け取って走り始めるのは11時40分頃の見通し。10時半頃にウォーミングアップ開始して、あちこち走っていたら、11時過ぎに点呼が既に始まっていて、あやうく失格扱いになるところでした(^^;。
そうこうしているうちに、11時15分過ぎ、トップの遠軽自衛隊が早くも中継点に来てたすき渡し。早すぎる(^^;。
で、11時40分過ぎに私の見込みどおり、前のランナーからたすきをもらってスタート。たすきは繰り上げの白色ではなく、スタートの1区からの黄色で、スタートからゴールまで1本のたすきで走りきることができるので嬉しかったです(^^)。もっとも、私もきちんと走らないといけません(^^;。
1kmをだいたい3分45秒くらいで入り、前にいたランナー1人を抜く。そのあと1km3分50秒ペースで行く。5kmほど走り、後ろからランナーが2人迫ってくる。うち1人のランナーに抜かれるも、そのランナーの後ろにピッタリついて走る。1kmほど併走したものの、練習不足のせいで早いペースを維持して走ることが厳しくなり、ペースダウン。さらに後ろにいたランナー1人にも抜かれる。ただし、抜かれた2人のランナーはどちらも白たすきだったので、繰り上げスタートのチーム。なので、私もそれなりに頑張ってゴールすれば、最終成績でなんとか「逃げ切る」ことも可能。ただ、ペースはゴールの陸上競技場に入っても上がらず、最後の直線だけかろうじて残っている力でペースアップしてゴール。記録は7.6kmで29分52秒とかろうじて30分を切ったものの、昨年より2分近く遅くなってしまいました。
チームは15位で、私が抜かれた2人の所属チームよりかろうじて順位は上で、たすきを受けたときより順位を1つあげて、貯金をなんとか「守りきった」形でした(^^;。
レースの夜は別海町交流センター「郊楽苑」で仲間と宴会(^^)。宴会後、根室始発→別海21:50発→札幌行の夜行バスに乗る。バスに乗り込んだら、隣に座っていた方が「駅伝出たんですか?」と聞かれ、「実は私も出ていたんですよ」とのこと。いっしょの大会に出場した方と話ができるだけで嬉しいことですね。
来年もぜひ別海駅伝に出場したいですね。そして、来年の9月23日は金曜日なので、週末は道東観光ができればいいですね。ただし、9月25日(日)はしろいし区民ふれあい健康マラソンの運営があるので、楽しめるのは9月24日(土)だけですね(^^;。

|

« 釧路市のマンホール、6種類発見 | Main | 日ハム、「実質」プレーオフ進出決定! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/1790016

Listed below are links to weblogs that reference 別海駅伝、アンカーを走る:

« 釧路市のマンホール、6種類発見 | Main | 日ハム、「実質」プレーオフ進出決定! »