« 別海駅伝、アンカーを走る | Main | こども共通ウィズユーカード・新券売機用を入手 »

2004.09.24

日ハム、「実質」プレーオフ進出決定!

今日・9月24日、北海道日本ハムはプロ野球パ・リーグの実質的な最終戦、神戸・ヤフーBBスタジアムでのオリックス戦。この試合を始まるまで、実質的に全日程を終了している千葉ロッテとともに勝率5割で3位タイ。今日の試合に勝てば貯金1で3位→プレーオフ進出、負ければ借金1→4位…千葉ロッテがプレーオフ進出、引き分け→千葉マリンスタジアムで千葉ロッテと3位決定戦。まさしく、「勝てば天国、負ければ地獄」状態。

北海道ではSTVラジオで緊急中継ということで、試合開始からずっとラジオ中継を聞いてました。序盤は日ハムは攻撃では併殺2つに走塁死、先発の金村選手は不用意な四球を与えたり、致命的な捕球ミスのエラーを犯したりで、非常に流れをつかみ損ねている状態。普通なら負けパターンまっしぐら…というところ、先発8番に入ったエチェバリア選手が2ランホームラン&2点タイムリーヒットの4打点の大活躍。金村投手も5回4失点でなんとか踏み止まり、6回から3日前に先発完投勝利のミラバル投手がリリーフ登板で無失点。9回は守護神・横山投手が抑えて、北海道日本ハム7-4の勝利。これで千葉ロッテを上回り、3位の状態で実質全日程終了です。
ストで2試合中止となった試合の代替試合を行うかどうか、まだ結論は出てません。ただし、結論が出るのが9月27日(月)以降とのこと。ところが、プレーオフ第1ステージ第1戦(西武-3位チーム)は10月1日(金)開催なので、9月28~30日の3日間で代替試合2試合を行うことはほとんど不可能(球場の確保はしているものの、人的確保等の準備がほとんどできない状態)。よって、99.99%以上、日ハムのプレーオフ進出決定!と言っていいでしょう(^^)。プレーオフ進出の原動力…もちろんみんなの力ですけど、はっきり言えばSHINJO選手がいたからこそですね。今日の試合も1塁ランナーで木元選手のライト前ヒットで2塁を回って3塁への好走塁。守備も5回表、7-4と日ハム3点差の場面、オリックス・オーティズ選手のセンター前ヒットで、1塁走者が2塁を回って3塁進塁を試みるも、3塁へ矢のような送球で刺したプレー。セーフになると1死1・3塁のところ、2死1塁と大ピンチを脱出となりました。このプレーのあと、結局両チームとも得点の動きがないままゲームセット…SHINJO選手のプレーをきっかけにゲームを落ち着かせたことになりましたね。
でも、試合に勝った瞬間、スッキリとプレーオフ進出の喜びに浸りたかったですよね。それができなかったことが、はっきり言って納得できないですよね。ま、正式には決まってないけど、札幌はもう独自に喜んでいいでしょう。プレーオフ進出記念バーゲンもドーンとやっていいと思いますよ(^^)。
で、今年は夏の高校野球で駒大苫小牧高が優勝し、深紅の優勝旗が津軽海峡越えを果たしました。そして、北海道日本ハムはプレーオフ進出決定。決めたのは甲子園に近い神戸というのは因縁を感じますね(^^)。

|

« 別海駅伝、アンカーを走る | Main | こども共通ウィズユーカード・新券売機用を入手 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/1513135

Listed below are links to weblogs that reference 日ハム、「実質」プレーオフ進出決定!:

« 別海駅伝、アンカーを走る | Main | こども共通ウィズユーカード・新券売機用を入手 »