« 札幌ドームの日ハム戦で豊平局臨時郵便局開設 | Main | これから札幌→釧路の夜行バスに乗車 »

2004.09.21

北海道日本ハム、今日も劇的な逆転勝利!

今日・9月21日は札幌ドームでの北海道日本ハムの最終戦、対福岡ダイエー戦です。昨日の劇的勝利の翌日なだけに、絶対その勢いに乗っていかないとなりません!
先発は日ハム・ミラバル投手、ダイエー・和田投手です。

【1回表】福岡ダイエーの攻撃。1番・出口選手はサードゴロ。サード・小笠原選手がショートバウンドの送球。ファースト・セギノール選手がボールをこぼしてしまい、先頭打者を出塁させてしまう。2番・川崎選手はキャッチャーフライ。3番・井口選手はレフトフライ。
4番・松中選手はライトへいい当たり。ライトの頭上を越えるか…と思いきや、ライト・森本選手が背走しながらのジャンピングキャッチの超ファインプレーでチェンジ。昨日のいいムードを今日も持続しています!
【1回裏】北海道日本ハムの攻撃。1番・SHINJO選手はショートゴロ。2番・木元選手は空振り三振。3番・小笠原選手はピッチャーゴロと三者凡退に終わる。
【2回表】福岡ダイエーの攻撃。先頭の5番・城島選手はレフト前ヒット。また先頭打者を出塁させてしまう。高いバウンドのゴロが1塁の頭を越すヒット。1塁走者は3塁まで進塁。柴原選手は高いバウンドのセカンドゴロで2塁フォースアウトのみ。3塁走者が生還し、福岡ダイエー1-0が先制する。9番・本間選手はピッチャーゴロで1失点でくい止める。
◆西武3-0千葉ロッテ(2回裏、西武・カブレラ選手のソロホームラン、フェルナンデス選手の2ランホームラン)
【2回裏】北海道日本ハムの攻撃。4番・セギノール選手は打ち損じのショートフライ。5番・オバンドー選手は見逃し三振。6番・高橋信選手はライトフライとまた三者凡退。
【3回表】福岡ダイエーの攻撃。1番・出口選手はピッチャーの頭を越えるゴロ。セカンドが取るも、1塁へ投げられず、内野安打。2番・川崎選手は送りバンドで1死2塁。3番・井口選手はセンターライナー。SHINJO選手が好捕し、すぐに2塁へ送球。2塁走者が飛び出し、急いで戻る。いい送球ならアウトでいたが、3塁にそれてしまいアウトにできず。SHINJO選手はすごく悔しがってました。4番・松中選手はレフトライナー。レフト・島田選手が拝み取りでチェンジ。
【3回裏】北海道日本ハムの攻撃。7番・島田選手はセカンドゴロ。8番・森本選手はいい当たりもショートゴロ。9番・金子選手は空振り三振。ここまで日ハム打線はランナー1人も出すことができず。
【4回表】福岡ダイエーの攻撃。5番・城島選手はファーストゴロもファースト・セギノール選手が後ろにそらしてしまい、エラーで出塁。6番・ズレータ選手は初球を右中間へ特大のホームラン。ダイエー3-0とリードを広げる。ズレータ選手にまたもや初球を打たれてしまう…。7番・宮地選手はカウント1-3から左中間へ2塁打。昨日のホームランもカウント1-3での直球をねらい打ち。これまた昨日と同じ過ちを繰り返す…。8番・柴原選手は1塁への送りバントで1死3塁。9番・本間選手はセンターフライ。SHINJO選手はホームへストライク送球。3塁走者はタッチアップせず、アウトにできず(^^;。1番・出口選手はショートゴロでピンチ脱出。
【4回裏】北海道日本ハムの攻撃。1番・SHINJO選手は用具の修理で、1分ほど遅れてバッターボックスに入るもショートゴロ。2番・木元選手は三球連続空振りの三振。3番・小笠原選手はピッチャー返しのセンター前ヒット。日ハムはこれが初めての出塁&ヒット。4番・セギノール選手はレフトフライ。打ち損じで、ヘルメットを投げ捨ててしまいました。
◆この段階でストで中止になった試合の代替試合を行うか中止になるか、決められないままということになり、ロッテ●、日ハム○でも今日の段階でプレーオフ進出決定とはならず…。
【5回表】福岡ダイエーの攻撃。2番・川崎選手はセンターライナー。3番・井口選手はショートゴロ。4番・松中選手はインコース直球で見逃し三振と初めての三者凡退に抑える。
◆ラジオ中継にて、18時30分時点で内外野自由席は完売とのこと。
【5回裏】北海道日本ハムの攻撃。先頭の5番・オバンドー選手は詰まりながらセンター前に落ちるヒット。6番・高橋信選手はライトフライ。7番・島田選手は左中間へ2ランホームラン!日ハム2-3の1点差。こうなれば、日ハムはイケイケ。8番・森本選手はセカンドフライに倒れるも、9番・金子選手はレフトへクリーンヒット。1番・SHINJO選手は外角直球を狙い打ち、ライトスタンドに飛び込む逆転2ランホームラン!なんで、打って欲しい場面で打てるのでしょうか!ほんとに恐るべしSHINJO選手。2番・木元選手はセカンドゴロでチェンジになるも、日ハム4-3とリード。
◆観客数の発表は43000人!札幌ドームでの日ハム主催試合で最多の観客数!この試合雰囲気は駒苫の甲子園決勝のムードですね(^^)。
【6回表】福岡ダイエーの攻撃。5番・城島選手はショートゴロ。6番・ズレータ選手は
空振り三振。7番・宮地選手はセカンドゴロと三者凡退。流れは完全に日ハムです。
◆西武3-1千葉ロッテ(5回終了)
【6回裏】北海道日本ハムの攻撃。3番・小笠原選手は空振り三振。4番・セギノール選手はレフトスタンド最上段に飛び込む特大ホームラン(飛距離135m)。5番・オバンドー選手はセカンドフライ。6番・高橋信選手はライト前ヒット。7番・島田選手のとき、カウント2-2でヒットエンドランのサインが出ていたのか、和田投手がモーションに入っているときに、1塁走者・高橋信選手がスタートをしかけてしまったものの、和田投手は1塁へ送球することができず。動揺があるような感じ。そして、フルカウントになり、自動的ヒットエンドランの状況で右中間へのヒット。1塁走者は2塁、3塁を回ってホームイン。タイムリー2塁打で日ハム6-3と3点差に広げる。
◆千葉ロッテ4-3西武(6回表、ベニー選手、フランコ選手、李選手の3者連続ソロホームラン)※西武ドームは先発の外国人選手5選手全員ホームラン。札幌ドームもズレータ選手、セギノール選手がホームラン。この次はオバンドー選手かな(^^;。
【7回表】福岡ダイエーの攻撃。8番・柴原選手はショートゴロ。9番・本間選手はセカンドの内野安打。1番・出口選手は痛い死球。2番・川崎選手はボテボテのピッチャーゴロ。ミラバル投手はセカンドに送球し、フォースアウト。3番・井口選手のとき、1塁走者・川崎選手は盗塁して2死2・3塁となるも、サードゴロに打ち取って、日ハム3点差をキープ。
【7回裏】北海道日本ハムの攻撃。9番・金子選手がライト前ヒット。1番・SHINJO選手の場面で、ダイエーベンチは和田投手をあきらめ、2番手・佐藤誠投手にスイッチ。佐藤投手は駒大岩見沢高出身。SHINJO選手はセーフティーぎみの送りバントで1死2塁。2番・木元選手はサードゴロ。3番・小笠原選手のところで、ダイエーは3番手・神内投手にスイッチ。小笠原選手は空振り三振で得点ならず。
◆千葉ロッテ5-3西武(7回表、ロッテ・堀選手のタイムリーヒット)
【8回表】福岡ダイエーの攻撃。4番・松中選手はレフトフライ。5番・城島選手はショートゴロ。6番・ズレータ選手はサードゴロと三者凡退に抑える。
8回表終了後、今シーズン最後の「SWING SWING」はB・Bが日ハムファンが大勢いるレフトスタンドに入っての踊り。B・Bはほんとにエンターテイナーですね(^^)。
【8回裏】北海道日本ハムの攻撃。ダイエーは4番手・山田投手が登板。4番・セギノール選手は四球で出塁。1塁走者は代走・奈良原選手。5番・オバンドー選手はファーストフライ。6番・高橋信選手のとき、初球を奈良原選手が2塁へ盗塁。高橋信選手は空振り三振で2死になるも、7番・島田選手は初球をライトへヒット。2塁走者が生還し、だめ押しの7点目が入る。
【9回表】福岡ダイエーの攻撃。マウンドは先発・ミラバル投手が続投。7番・宮地選手、8番・柴原選手はともに初球を打ち、センター・SHINJO選手がかっこよくキャッチ(^^)。9番・本間選手は空振り三振でゲームセット。北海道日本ハムが7-3と昨日に続き逆転勝利です(^^)v。
2004年9月21日・北海道日本ハム-福岡ダイエー戦スコア
福岡ダイエー
010 200 000|3
000 042 01×|7
北海道日本ハム

今日のヒーローインタビューはなんとヒルマン監督!43000人詰めかけたドームのことを聞かれて「シンジラレナイ」と応えてました(^^)。そして、最後の挨拶でヒルマン監督が「ファンを愛している」というコメントがありました。ほんとに監督も素晴らしい情熱でファンに接してくれていて、感動です(^^)。
最後に選手全員がスタンドにサインボールが投げ入れられたのですが、私が座っていた50列目には飛んでこないだろうと思っていたら、飛んできたのですけど、ちょっと高すぎてジャンプしてボールには触ったものの、1列後ろに落ちて取られてしまいました(^^;。
試合終了後、西武ドームでの西武-千葉ロッテ戦は千葉ロッテが6-5の1点差勝利。ストの代替試合がないとなれば、千葉ロッテは今日の試合が最終戦となり、勝率5割で終了。日ハムは貯金1なので、残り2試合で1勝すれば、プレーオフ進出となります。日ハムは23日に福岡ドームで福岡ダイエー戦、24日にヤフーBBスタジアムでオリックス戦です。できれば、23日に決めてほしいですね!

|

« 札幌ドームの日ハム戦で豊平局臨時郵便局開設 | Main | これから札幌→釧路の夜行バスに乗車 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/1490088

Listed below are links to weblogs that reference 北海道日本ハム、今日も劇的な逆転勝利!:

« 札幌ドームの日ハム戦で豊平局臨時郵便局開設 | Main | これから札幌→釧路の夜行バスに乗車 »