« ミスタードーナツ、「ポン・デ・ライオン リビングの人気者」キャンペーン開始 | Main | ライブドア関係製品を使ってた »

2004.09.09

平成17年用年賀切手、53円は3.3倍増の5千万枚発行

平成17年用年賀葉書・年賀切手の報道発表がありましたが、寄附金付の葉書・切手の発売枚数が大幅に変動となりました。
------------------------------
◆寄附金付年賀葉書
43500万枚→33000万枚(▼10500万枚)
寄附金金額ベース13億0500万円→9億9000万円(▼3億1500万円)
《内訳》
絵入り(55円)38500万枚→33000万枚(▼5500万枚)
インクジェット(53円)5000万枚→0枚(▼5000万枚)
◆寄附金付年賀切手
1850万枚→5350万枚(△3500万枚)
寄附金金額ベース5550万円→1億6050万円(△1億0500万円)
《内訳》
50円 1500万枚→5000万枚(△3500万枚)
80円 350万枚→350万枚(増減無し)
◆合計
寄附金ベース13億6050万円→11億5050万円(▼2億1000万円)(15.4%減)
------------------------------
絵入り年賀葉書が5500万枚減、インクジェット紙(53円)が発売中止で5000万枚減と、寄附付の葉書は1億0500万枚減と4分の1近い大幅減となりました。これもパソコン等によるでのプリンター印刷が大半となって、絵入り葉書の売れ行きが必然的に減ったからですね。
このままだと寄附金が3億以上の減となるため、50円の寄附金付切手(53円)を昨年の1500万枚から3倍以上の5000万枚とし、完売したと仮定すれば切手分の寄附金が約1億増となり、寄附金の減を2億に削減…というもくろみです。果たしてうまくいくでしょうか…。ま、50+3円の切手はまず売り切れることなく、買いやすくなることは確かですね(^^;。なお、寄附金のつかない50円切手は寄附金付き(53円)より少ない4000万枚(昨年の枚数と同じ)です。

|

« ミスタードーナツ、「ポン・デ・ライオン リビングの人気者」キャンペーン開始 | Main | ライブドア関係製品を使ってた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/952/1398067

Listed below are links to weblogs that reference 平成17年用年賀切手、53円は3.3倍増の5千万枚発行:

« ミスタードーナツ、「ポン・デ・ライオン リビングの人気者」キャンペーン開始 | Main | ライブドア関係製品を使ってた »